静岡県富士宮市は、新型コロナウイルスワクチンの64歳以下の接種計画を発表しました。

富士宮市の須藤秀忠市長は、「65歳以上のワクチン接種完了の見通しがついた」として、64歳以下の接種計画を発表しました。
職域接種や東京での大規模接種センターなど接種の機会が増えることを踏まえ、64歳から16歳の人に2021年7月中に接種券を郵送するということです。
市内の接種については、年齢によって予約受け付けの期間を分け、年内の接種完了を目指すとしています。