TBSの人気番組「バナナサンド」。2021年1月13日の放送では、コッペパンに自分の一押しを挟んでみんなで実食する「アレンジコッペパン選手権」が行われました。
バナナマンとサンドウィッチマンがゲストにハライチをむかえ、6名それぞれがおすすめのアレンジコッペパンを紹介。そこでサンドウィッチマン富澤さんがおすすめしたのが、レストランHACHIのナポリタンとハンバーグのせ。

これをきっかけにメニュー化された
コッペパン+ナポリタン=「コペリタン」は、テイクアウト専用で380円(税込)。宮城県でHACHIといえば、ナポリタンとハンバーグが美味しいお店の代名詞ではないでしょうか?「コペリタン」は、ナポリタンスタジアムで優勝した経験をもつHACHIの日本一のナポリタンとハンバーグがサンドされている一口で両方の美味しさを楽しむことができるコッペパンです。

仙台駅3階の「レストランHACHI」で12月中旬からテイクアウト専用で販売をスタートし、早くも売れ行き好調のメニューとなっています。

コロナという敵が飲食店に試練を課している今、「レストランのイートインからテイクアウトを頑張らなければ!という渦中に富澤さんのおかげで救世主となる新商品となった」とHACHIの角田社長は話します。サンドウィッチマンの深い宮城愛を感じながら『コペリタン』を食してみてはいかがでしょう。

詳しい情報は、せんだいタウン情報machicoの下記リンクをご覧ください。