日本テレビ系で毎週日曜22時30分から放送されているドラマ『ネメシス』。広瀬すず(22)と櫻井翔(39)のダブル主演ということで話題となったが、苦戦を強いられている。早くも低視聴率の犯人探しが始まっているが、どうやら広瀬の“熱愛騒動”も影響しているとみられているようだ。

広瀬すず主演ドラマ『ネメシス』視聴率が大爆死

ドラマは広瀬演じる天才助手・美神アンナと櫻井演じるポンコツ探偵・風真尚希の凸凹バディが、コミカルなやり取りで難事件を解決していくミステリーエンターテインメント。

放送開始前から大きな期待を背負っていたドラマだが視聴率が振るわない。

二桁を超えたのは初回の11.4%だけで、以降は8〜9%を推移。9日に放送された第5話では7.8%と回を追うごとに数字が下がっている。

【関連】戸田恵梨香と松坂桃李に早くも「不仲説」。すれ違いで夜の生活おあずけ、恋多き女はオタク夫に“飽き飽き”で離婚一直線

脇を固める共演者には江口洋介(53)や仲村トオル(55)、真木よう子(38)などビックネームがズラリ。豪華キャストを揃え、制作費も宣伝費もかなりの高額をかけていた。

だが、蓋を開けてみれば思わぬ低視聴率。時間帯は違うとはいえ、同じ日曜日に放送されている阿部寛の主演のドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)に大きく水をあけられてしまった。

局を挙げて力を注いだドラマだけに低視聴率の落胆ぶりは大きく、局内でな不穏なムードが高まっているという。

低視聴率は中川大志と熱愛中の広瀬すずのせい?

視聴率が振るわない原因は何なのか?その犯人捜しが始まる中、「櫻井翔の演技が下手過ぎる」、「ストーリーが陳腐」、「豪華キャストゆえにキャラが渋滞している」など、さまざまな要因がささやかれているが、主演の広瀬すずにも矛先が向いていた。

【関連】横浜流星が西野七瀬と“極秘同棲”か。ドラマ『着飾る恋』低迷も交際順調、におわせ発言連発でファン悲鳴

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「実は広瀬さん、ドラマの番宣で出た番組で交際中と噂されている中川大志さんとの熱愛ぶりをにおわせてしまい、批判を浴びているんです。それでアンチ広瀬すずが増加してしまったようで、ドラマ関係者から『なんて余計なことしてくれたんだ』と言われています」

広瀬すずと中川大志(22)といえば、2018年に制汗剤「シーブリーズ」のCMで共演。その後、2019年に放送されたNHK朝ドラ『なつぞら』では夫婦役を演じている。

同い年ということもあり仲が良いことでも知られていたが、昨年同時期にコロナ感染したことで熱愛疑惑が浮上。中川ファンをやきもきさせた。

「番宣番組の中で広瀬さんは『掃除好き』、『自宅でよく焼酎を飲んでいる』とプライベートの様子を明かしました。一方、中川さんの掃除好きはファンの間では有名で、お酒に関しても焼酎が好きだと公言しています。そうしたことから、広瀬さんと中川さんが付き合っているという観測が出ているようです」(前出・芸能記者)

清純派のイメージが強い広瀬だが、実はかなり男性経験は豊富なようで、これまでにも数々のイケメン俳優たちと熱愛疑惑が浮上している。

【関連】紗栄子が17歳少年にわいせつ行為!? 未成年男児との「淫行疑惑」浮上、禁断のショタコン愛で魔性ぶり発揮か

まさかトーク番組で発言した自身のコメントが理由で、ドラマの視聴率の足を引っ張ることになるとは思っていなかっただろう。

ただの話題作りだった「橋本環奈との初共演」

期待値が高かったわりには数字が伸び悩み、苦戦が続いているドラマ『ネメシス』。広瀬すずと櫻井翔のダブル主演が話題となったが、広瀬と橋本環奈(22)の初共演にも注目が集まっていた。

1998年6月生まれの広瀬と1999年2月生まれの橋本は同学年。「同い年の美女がついに共演を果たす」ということで、ファンたちは騒然となった。

しかし、いざ放送がスタートしてみると橋本の登場シーンはごくわずか。視聴者からは不満の声が爆発している。

「放送前にあれだけ2人の初共演をあおっておきながら、実際には全然絡みがありません。広瀬さん演じる主人公の親友役という設定でありながら、橋本さんがまったく登場しない回もあります。『やっぱり話題作りのためだけか』と環奈ファンは激怒しているようです」(前出・芸能記者)

【関連】吉岡里帆、“華麗なる”生バストを披露。濃密ラブシーンの官能演技にファン歓喜、艶系に転身で脱“低視聴率”女優へ

特に視聴者を落胆させたのは2日放送の第4話。

広瀬が制服姿で女子校に潜入捜査する場面があり、今でもセーラー服が似合う橋本の登場に期待が高まった。しかし、橋本の制服姿お披露目はなく、冒頭のシーンで広瀬とチェスに興じただけ。環奈ファンの期待を大きく裏切ってしまった。

話題作りのために橋本を出演させるのはまったく問題ない。しかし、せっかくの共演を無駄に使っているだけで、有効利用できていないのが現状だ。

橋本環奈に期待していた視聴者も多いだけに不満は増幅。これも視聴離れを加速している要因だといえるだろう。

“櫻井神社”で広瀬すず&中川大志の結婚あるか

一方、もう一人の主演、嵐の櫻井翔は「演技が下手すぎる」「コントにみえる」など、俳優としての評判をすっかり落としてしまっている。

今のところこのドラマで損しかしていない櫻井だが、もしかしたらあることで話題を作ることができるかもしれない。

「実は櫻井さん、これまでに多くの共演者が結婚していることから、一部で縁結びの“櫻井神社”と呼ばれているんです。堀北真希、北川景子、蒼井優など櫻井さんと共演したことで女優さんが次々と結婚しました。まさか結婚しないだろうと思われていた、バラエティ番組で共演中の有吉弘行さんまでゴールイン。そのご利益が今注目されています」(前出・芸能記者)

広瀬は以前出演したトーク番組の中で、結婚願望は強いといい、25歳までには結婚をして子どもがたくさん欲しいと語っていた。

対して中川も子どもが大好きで、若いパパに憧れていると公言している。

【関連】北川景子にとって篠原涼子は“邪魔な存在”。杏や佐々木希の没落で空いた女王のイス、『リコカツ』不調も存在感アピール

このまま『ネメシス』の視聴率が下降線を辿れば、業界内での広瀬すずの評判は低くなり、女優として厳しくなってしまう。NHKの朝ドラをはじめ、数々の作品で主役を演じてきただけに、もう脇役に戻ることはありえないだろう。

そんな広瀬が『ネメシス』失敗の責任を押し付けられて逆ギレし、もしかしたら“櫻井神社”のご利益で中川大志との電撃婚もあるかもしれない。

Twitterの反応

今ドラマでネメシスっていうのがやってんだけど広瀬すずが好きで見てるけどストーリー終わってる

— SEKKEN (@SEKKEN79421835) May 11, 2021

すずちゃん目当てにネメシス観てるが、脚本と演出がつまらない。anoneレベルのドラマが観たい

— 放浪子 (@mossgreeen) May 9, 2021

ネメシス面白い!って言いたかった、思いたかったー!
なんでこんなにつまらないの、櫻井くん大好きなのにしんどい。
22時半に放送してるのに夕方5時の年齢層狙ったみたいなトリック本当にやめてくれ‼️いや、お子様にだって鼻で笑われるよ…。

— めんだー子 (@akaimendako) May 11, 2021

#ネメシス やっと録ってあったの見たけど予想以上につまらない。翔くんいいかげん演技はやめた方がいい。ファンでも見ないよ。

— mayu (@mayu_gebooon) May 7, 2021

広瀬すずと中川大志のシーブリーズのCMが最強に好き

— たけのせ (@take__0717__) April 28, 2021

中川大志と広瀬すずエモい〜〜〜😆

— hana (@___hiro_kuri_mu) May 10, 2021

いつ広瀬すずとの結婚報告があるか、それしか感心はない

中川大志、誰よりも楽しんで演じたい 新しいことへのチャレンジ忘れず https://t.co/lV0hkqtpLt #NewsDigest

— ReadyForJapan (@ReadyForJapan) April 29, 2021

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : 広瀬すずフォスタープラス公式サイト

MAG2 NEWS