俳優の中村倫也(34)が出版した初のエッセイ本が人気となっている。3月18日の発売ながら重版を繰り返し、現在は累計発行売上部数7.7万部を突破。芸能人のエッセイとしてはなかなかの売れ行きだ。まさに仕事は絶好調といえる中村だが、一方で人気がゆえの心配ごともあるようだ。

「自らをさらけ出した」中村倫也の初エッセイが大好評

中村が初めて出版したエッセイのタイトルは『THE やんごとなき雑談』(KADOKAWA)。多忙な俳優業のかたわら、毎月2000字にわたる連載を2年間務めあげ、エッセイ集として出版にこぎつけた。

連載の後半は、朝5時に起きて書いていたという中村。目が覚めた瞬間にパッと頭に浮かんだワードをまとめるなど、かなり苦労して書き上げたことがうかがえる。

自ら“雑談”というだけあって、中身は過去のことや未来のことなど何でもあり。人気俳優の日常が率直に綴られた一冊となっている。

本の中では、これまであまり語られてこなかった自身の思いや恋愛についてなども赤裸々に告白し、「独り身の寂しさから婚活をすべきか」といったことにも言及。

書くこと自体が恥ずかしく、不安もあったものの、読んでくれた人の何かになればいいと思い書き続けたという。

【関連】向井理は性格悪すぎの“嫌われ者”?上から目線の俺様ぶりで俳優生命の危機、若手の台頭に焦ってキャラ変か

浜辺美波との熱愛の真相は?共演者にモテまくる男

そんな中村は30代俳優の中でも指折りのモテモテぶりを発揮している。

過去には佐々木希(33)や小島陽菜(33)、堀北真希(32)、松本まりか(36)、黒木華(31)など数多くの熱愛の噂があった。

中村の凄いところはそのほとんどが共演した女優で、甘いセクシーボイスや親しみやすさ、おごりたかぶることのない優しい性格で女性たちを虜にしてしまうようだ。

最近は浜辺美波(20)との親密交際がささやかれていてファンをやきもきさせている。芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「決定的な報道はありませんが、ドラマで何度か共演経験があり、その親密ぶりが話題となっています。といっても、どちらかというと優しいお兄さん的存在である中村さんに浜辺さんがベタ惚れしているといわれ、交際の“におわせ”行動もほぼ浜辺さん発信です」

実際にどこまで関係があったかは不明だが、年齢が14歳離れていることもあり、大人の中村にとっては結婚を視野にいれた本気の恋愛というわけにはいかないだろう。

【関連】JUMP知念侑李とトラウデン直美が同棲か。彼氏宅から慶大通学、熱愛発覚でバレた“ジャニ好き”の肉食女子

仕事もプライベートも順調だといえる中村倫也。しかし、そんな中村を襲うある心配ごとがあるようだ。

後輩たちからプレッシャーも結婚はまだ先?

今年で35歳を迎え、芸歴も20年近くになる中村倫也。30代も半ばに差し掛かれば、どうしても注目されてしまうことがある。

それはもちろん結婚。同じ事務所で直属の後輩になる俳優の松坂桃李(32)は昨年12月に女優の戸田恵梨香(32)と結婚した。意識しないわけにはいかないだろう。

中村は5月29日に放送された『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)に出演し、好きな女性について告白。

「優しくて、ちゃんとしてて、人に対してとか、マナーとか」と語り、「ハリウッド女優のペネロペ・クルスみたいに可愛い人がいいですね」と理想の女性の名を挙げた。

【関連】木村拓哉、“もうひとつの家族” 崩壊の危機。心労が重なり激やせ?静香の家庭円満アピールに隠された裏事情

また、松坂に限らず、自身が30代になってからバタバタと結婚する友達が増えたといい、少し焦りを感じることもあるという。

結婚願望については「普通にある」とした中村、さらに同世代の俳優仲間たちが次々と結婚すれば、本人もエッセイで言及していたように「独り身の寂しさから婚活をする」ことになるかもしれない。

中村倫也を襲うメンタル崩壊の危険

しかし、今や売れっ子俳優となった中村はとにかく忙しい。

この春のクールはドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)で主演を務めていたかと思いきや、後輩である菅田将暉(28)主演のドラマ『コントが始まる』にもゲスト出演。

他にも映画やバラエティ番組に出演したりと、目が回るような勢いで仕事をこなしている。

【関連】川口春奈はやっぱり“さげまん”か。格闘家の彼氏は敗戦続き、結婚秒読みもドラマ『着飾る恋』爆死中で大ピンチ

だが、あまりの激務ぶりを心配する声もあがっている。

「中村さんは出演したバラエティ番組の中で激辛料理を食べたのですが、辛さも何も感じなかったといいます。単に辛いものに強いだけとは言い難く、味覚障害が発生しているかもしれません。過去にストレス解消法は『ウサギの動画を見ること』と語っており、心の闇を抱えているのではとの見方もあるようです」(前出・芸能記者)

中村が何でも仕事を受けてしまう背景には苦労した20代のトラウマがある。

高校1年生の時に所属事務所からスカウトされ芸能界入りした中村。しかし、順風満帆とはいかず、オーディションに参加してもことごとく落ちるという不遇の時代を過ごした。

事務所の後輩である松坂桃李や菅田将暉がブレイクしていく中、引っ越しのバイトなどで食いつないでいた中村。それゆえ、仕事にはストイックで、「いつ売れなくなるかわからない」という恐怖感を常に抱いているという。

【関連】本田翼が“欲求不満”で闇堕ちの危機。ゲーム三昧のぐうたら生活、恋愛忘れたダメ女ぶりに心配の声

だが、メンタルが崩壊してしまっては元も子もない。長く俳優として生きていくためにも、現在の生活を少し見直すなどして、独り身の寂しさからも解放された方が良いかもしれない。

Twitterの反応

@senritsutareme 倫也さんこんばんは。今夜も楠木さんにお会いできるの楽しみです☺️!((最近少しお疲れ気味?と勝手に心配しています。人間いろいろありますが少しでも心休まるときがありますように。美味しいもの食べてぐっすり寝てパワーチャージできますように。))
パラビで明智さんも観ますね☺️

— まこ (@kmkmjj0) June 5, 2021

浜辺美波って、中村倫也のこと好きなのか?甘いイケメンに潤いと保湿 pic.twitter.com/tD3bc7duKA

— さっちゃ (@smitarou521) May 26, 2021

神木きゅんを挟んで浜辺美波を見つめる中村倫也の視線が堪らん pic.twitter.com/VSGcSOnKg2

— muku (@xxxmuku69xxx) June 4, 2021

中村倫也そろそろ結婚しそう(唐突)
知らんけど

— 岷 (@my_ovobb) June 1, 2021

ガッキーやら戸田恵梨香やら星野源やらが結婚してもへってなってるけど中村倫也が結婚したら恐らく1週間は凹む

— ばぶうさ (@chibiusa_sab) June 4, 2021

ああ〜⤴️倫也くんカワイイ  私は倫也くんよりズ〜〜ット年上だけど、やんごとなき雑談 読んで勇気づけられています こんなエッセイ書ける倫也くんスゴイ

— nobu@tyryusei (@nobutyryusei) May 31, 2021

中村倫也のエッセイ本買って読んでるんだけど、中村倫也のことどんどん好きになってきた

— 森の民 (@AzurmmM) June 6, 2021

【関連】橋本環奈が企む“広瀬すず超え”。脱美少女で濡れ場解禁も間近?ライバル女優を出し抜く「覚悟の一手」とは

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : 中村倫也 トップコート 公式サイト

MAG2 NEWS