入門にも、続編への予習にもおすすめ!

 10月といえば、新たなアニメとの出会いの季節。人気マンガを原作とした作品や、ファン待望の続編など、注目度の高い作品が次々と放送されます。

 そんななか、ぜひチェックしてほしいのが再放送アニメ。放送後に話題になり「見逃した!」と悔しい思いをした人にとって、再放送はありがたい機会です。続編制作決定やBlu-ray Disc BOX発売を機に再放送が始まる作品も多数。今回は、入門や復習にぴったりな4作品を紹介します。

●『虚構推理』

「怪異」から寄せられる不可思議な現象を解決するために、青年・桜川九郎と知恵の神・岩永琴子が奔走する「恋愛×伝奇×ミステリ」。沼のヌシである大蛇からの依頼、インターネットで話題の通り魔事件など、ふたりが立ち向かうのは一筋縄ではいかない事件ばかりです。

『鬼滅の刃』で竈門禰豆子を演じている鬼頭明里さん、『機動戦士ガンダム00』刹那・F・セイエイ役などで知られる宮野真守さんをはじめとする豪華声優陣の会話劇も魅力的。虚構を織り交ぜながら披露される琴子の推理には、思わず言いくるめられてしまうでしょう。

 2020年1月にSeason1が放送された本作ですが、2023年1月からSeason2の放送が決定! 10月10日からTOKYO MXとBS日テレで始まる再放送を見ておけば、新シリーズにも間に合います。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記。

●『終末のワルキューレ』

 神と人間によるタイマンバトルが熱い『終末のワルキューレ』も、10月7日からTOKYO MXとBS11にて再放送が決定! 2023年には『終末のワルキューレII』(第2期)が放送予定です。

 神々の採択により終末の危機を迎えた人類。しかしただ滅ぼしてはおもしろくないと、戦乙女(ワルキューレ)ブリュンヒルデの提案により、神代表と人類代表の13番勝負が開催されることになりました。強大な力を持つ神を相手に、人類は存続を勝ち取ることができるのか……。佐々木小次郎やトールなど、神と歴史上の偉人が入り乱れ、対決の火蓋が切られます。

 Netflixオリジナルアニメーションのため、配信プラットフォームが限られている本作。貴重な再放送の機会をお見逃しなく!

人間の少女・チセを買ったのは異形の魔法使い。『魔法使いの嫁』(C)2017 ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会

『魔法使いの嫁』、『アイドルマスター SideM』も外せない!

●『魔法使いの嫁』

 2023年4月よりSEASON2の放送が決定している『魔法使いの嫁』。2022年10月6日より順次、TOKYO MXとBS11にてSEASON1全24話が再放送されます。

 主人公は身寄りのない15歳の少女、羽鳥チセ。チセはオークションに出品され、異形の魔法使い・エリアスに高値で買い取られます。弟子であり将来の花嫁にするために、チセを買ったエリアス。厳格そうな外見ですが、温かな言葉や仕草でチセの凍り付いた心を溶かしていきます。ときにはデフォルメされた絵柄で、コミカルな表情を見せてくれることも。

 さらに心に傷を抱えている者たちとの交流を通して、チセが見る景色にも変化が生じていきます。切なくもやさしいファンタジーをぜひご覧ください。

●『アイドルマスター SideM』

 ライブイベントやアプリゲームなどが人気の『アイドルマスター SideM』も、TVアニメ版が再放送決定! Blu-ray Disc BOXの発売を記念して、10月2日よりTOKYO MX、BS11にて再放送されます。

 芸能事務所「315プロダクション」に所属する男性アイドルたちの活躍を描いた本作。アイドルのなかには、弁護士や教師など別の職業に就いていた社会人も多いです。アイドルをめざした理由はさまざまですが、誰もが困難を乗り越えながらアイドルとして成長していきます。

 仕事に対する向き合い方など、社会人が共感できるポイントも多数。応援したくなるアイドルが、きっと見つかるはずです。

 新作だけでなく、再放送アニメにも注目したくなる2022年秋。ほかにも怪談に満ちた学園生活が楽しめる『地縛少年花子くん』や、ノーダメージのゲーム攻略が爽快な『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』などの再放送が予定されています。

 放送後も色あせない魅力的な作品を、ぜひ堪能してください!