独身アラサーのみなさんの結婚に対する意識はどのようなものなのでしょうか。全国の26〜34歳の独身男女200人(男性62人、女性138人)に調査をしたところ、結婚したいと思う瞬間は、半数近くの人が「独りの寂しさを感じたとき」と回答しました。その一方で、約4割の人が「一生独身でも良い」と回答したそうです。

株式会社Q.E.D.パートナーズが2022年9月に実施した調査で、「26〜28歳」(26%)、「29〜31歳」(33%)、「32〜34歳」(41%)の人に聞きました。

はじめに、「結婚したいと思う瞬間」について聞いたところ、48.5%の人が「独りの寂しさを感じたとき」と回答。以下、「友達が結婚したとき」(30.5%)、「体調を崩したとき」(17.5%)、「親からプッシュされたとき」(3.5%)と続きました。

次に、「一生独身でも良いと思いますか」と聞いたところ、63%の人が「いつかは結婚したい」と回答した一方で、37%の人は「一生独身でも良い」と回答したそうです。

これを男女別でみると、男性は「いつかは結婚したい」が61%、「一生独身でも良い」が39%という結果に。他方、女性でも「いつかは結婚したい」が64%、「一生独身でも良い」が36%と、男女による差はほとんどない結果となっていたそうです。

最後に、「将来子供を欲しいと考えていますか」と聞いたところ、「はい」と回答した人は57.5%、「いいえ」と回答した人は42.5%という結果になりました。なお、アラサー世代にとって「結婚することへのハードル」については、以下のようなコメントが寄せられたそうです。

▽多趣味なので趣味に時間を費やしたいという気持ちが強いこと
▽環境や習慣の違う他人と同じ家で暮らし時間の使い方が変わること
▽向こうの親族についてとの関わりを持つということ
▽将来が不安にならない程度の収入
▽一生仲良くしていられるかどうか予想がつかないこと
▽結婚以前に出会いを求めていないことと自分の毎日の生活リズムができてしまっているせいもあると思います
▽金銭的な価値観が同じくらいであるかどうか
▽人といると気を遣って疲れること
▽金銭的に無理があるので厳しいですね
▽相手の嫌な部分も受け入れて生活すること
▽人のことを好きになれない。マッチングアプリの中でもどう選んでいいのか分からない
▽女性なら子どもを産むのにタイムリミットがあるので年齢だと思います