女性のみなさんはアラフォー男性の離婚歴についてどのように考えているのでしょうか。全国の30代の女性150人に聞いたところ、9割近い人が「一度の離婚は気にしない」と回答しました。その一方で8割以上の人が「二度の離婚歴ある男性はNG」とも回答したそうです。

株式会社Q.E.D.パートナーズが2022年9月に「アラフォー・40代男性の離婚歴に関する調査」と題して実施した調査です。

まず、「アラフォーで一度の離婚歴ある男性は恋愛・結婚の対象としてどう思いますか」と聞いたところ、86.0%の人が「一度の離婚歴は気にしない」と回答しました。

同社は「日本における離婚率は3組に1組と言われています。おそらく30代女性の身近な存在の人でも離婚経験ある人がいるのではないでしょうか。こういったこともあって、一度の離婚歴は気にしないという傾向にあることがわかります」と説明しています。

続いて、「アラフォーで二度の離婚歴ある男性は恋愛・結婚の対象としてどう思いますか」と聞いたところ、84.7%の人が「NGだと思う」と回答し、一度の失敗は許容できるものの、二度も離婚しているとマイナスイメージが強くなることがうかがえたそうです。

次に、「アラフォーで『未婚』と聞いた時、正直どう思いますか」と聞いたところ、「気にしない」(48.0%)が最多に。次いで、「性格に問題がありそうと思う」(34.7%)、「好みがうるさそう」(15.3%)、「過去に大きな失恋したと思う」(2.0%)などが挙げられました。

最後に、「アラフォー男性と結婚するとしたら、何歳まで働いて欲しいと考えますか」と聞いたところ、「65歳まで」が44.7%で最多となったほか、「可能な限りずっと働いて欲しい」(24.0%)、「70歳まで」(23.3%)、「60歳まで」(5.3%)、「75歳まで」(2.7%)という結果になったそうです。