プリンを作ってみたいけど「蒸すのが面倒」「時間がかかりそう」というイメージはありませんか? 実は電子レンジで簡単につくれるそうですよ。農林水産省の公式アカウント(@MAFF_JAPAN)がレシピを紹介して注目を集めています。用意するのは卵、牛乳、砂糖の3つのみ。混ぜてチンするだけで、思い立ったらすぐ作れちゃいます。

電子レンジで作る簡単プリン

【材料(プリン2個分)】

卵1個、牛乳140cc、砂糖大さじ3

【作り方】

① 材料全てを泡立てすぎないようによく混ぜ、プリン液を作り、茶こしを使って濾しながら容器に注いでいきます。
② ラップをせずに電子レンジで500Wで1分40秒温めます。加熱むらを防ぐため、面倒でも1個ずつ加熱するのがポイント
③ 温めている最中は目を離さず、表面がボコボコしてきたら一度加熱を止めます。そのまま余熱で固まりますが、粗熱がとれたタイミングで、まだ水っぽいところがある場合は、10秒ずつ加熱してみてください。 
 ④ 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

   ◇   ◇

加熱しすぎないことがポイントといい、投稿者さんが作ったときは「少しすが入ってしまった」とのこと。「各家庭で作るときは、お使いの電子レンジによって温まり方が異なりますので、よく注意して温めてください」と呼びかけています。

なお、甘さ控えめにしたい場合は砂糖の量を減らしてみましょう。牛乳の量は多すぎると固まりにくくなるといい、容器に合わせて減らしても大丈夫だそうです。

同投稿には3月3日までに1200件以上の「いいね!」のほか、「なるほどね」「やってみよっと」といった声が寄せられています。「大きめの容器に入れてプリン液の高さまでお湯に浸かった状態で加熱すると熱の入り方が和らぐのでスが入りにくいですよ」とのアドバイスもありました。

▽出典
・農林水産省 公式X/過去の投稿「電子レンジで簡単にプリン が作れると聞いてやってみました」