農林水産省の公式Xアカウント(@MAFF_JAPAN)が、「スプーンでスッキリはがしたトウモロコシの粒を使って、冷製ポタージュを作りました」と投稿。これからの季節にうれしいレシピとともに、「トウモロコシの粒を簡単に外す方法」に注目が集まっています。

1列分の粒が一気に外せる

スプーンの柄を使うだけで、ゆでたトウモロコシの粒が綺麗にスッキリ外せるそう。

①ゆでたトウモロコシの粒の下に、スプーンの柄をグリグリっと入れて、1列分の粒を外す。
②隣の列のトウモロコシを、親指の腹を使って横に倒すようにして外していく。
③同様の手順で全て外す。

投稿によると、使うスプーンは「幅が狭く、厚みのない柄」のものがよいそうです。

材料3つで簡単に作れる「冷製ポタージュ」

外したトウモロコシの粒で、暑い季節に嬉しい「冷たいスープ」をつくってみましょう。

▽材料

・牛乳…200ml
・コンソメスープの素…5g
・トウモロコシの粒…1本分

▽作り方

①トウモロコシの粒を、600Wの電子レンジで2分温める。
②牛乳、コンソメスープの素、①のトウモロコシをミキサーにかける。
③器に入れ、冷蔵庫で冷やしたら完成。

▽出典
・農林水産省 公式X/トウモロコシを使った冷製ポタージュ
・農林水産省 公式X/トウモロコシ1列分の粒が、一気にはがれてスッキリ!