元タカラジェンヌが人気ユーチューバーに 彩羽真矢…再生回数150万回、お笑いにも進出

元タカラジェンヌが人気ユーチューバーに 彩羽真矢…再生回数150万回、お笑いにも進出

 元宝塚歌劇男役で、〝永遠の30歳〟アイドル彩羽真矢(あやはね・まや)。関西を中心にテレビやラジオなどタレント活動を行っている。ユーチューバーとしても活躍し、ほぼ毎日投稿。『すっぴんからヅカメイクをします』といった人気動画は150万回近い再生回数を誇っている。女芸人No.1決定戦「THE W」の予選にも出場し、現在準決勝にも駒を進めている。

 ユーチューブでは宝塚の生活や思い出話などを披露。『宝塚のギャラの秘密をズバリ教えます』『お金持ちじゃないと宝塚に入れないの?』とファン以外にも気になるタイトルがズラリと並ぶ。


 だが「宝塚をリスペクトしているので、ファンの方が嫌な気分になるようなものはアップしない」とキッパリ。開設した5年前には「3カ月で1万円程度」だった収入も、現在は「同年代のサラリーマンぐらい」と確実にファンを呼び込んでいる。

 宝塚をやめたきっかけは「自分の弱さ」と振り返る。元々娘役志望だったが、身長が170センチもあり断念。「いろんなことが少しずつ積み重なり、もうダメだ〜」と苦笑い。退団直後には地下アイドルのオーディションも受けた。だが年齢や高身長、元宝塚の肩書が〝重すぎて〟不合格となった。

 2013年に幼なじみの獣医と結婚したが、「どうしてもアイドルになりたくて」15年に離婚。「(元夫は)すごくいい人で『別居でもいいよ』と言ってくれたんですが、退路を断たないとダメだと。周りに迷惑をかけました」と振り返る。その後、クラウドファンディングでCD制作費用を募り、アイドルデビューした。

 また吉本興業の堀川絵美と「すみれ塚歌劇団」のコンビ名で24、25日に開催される「―W」の準決勝に出場。「お笑いの人のすごさは、自分の全てをさらけ出すところ。宝塚は〝キレイ〟〝格好いい〟を自己プロデュースするので真逆。勉強になるし、楽しい」と新たな道を開拓し、コンテンツを生み出している。

(まいどなニュース/デイリースポーツ・石川美佳)


関連記事

まいどなニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る