女の子は3歳で初めての七五三。2020年から2021年にかけては新型コロナウイルス感染症の影響もあり七五三のスタイルにも変化があるようです。我が家もお参りはせずに前撮りだけで七五三を終えました。しかし、たかが前撮りと思っていたら前撮りにも双子ならではのさまざまな事情がありました!3歳双子の前撮りのために20社の写真館に問い合わせた情報から双子3歳の前撮り事情を詳しくレポートします!これから七五三を迎える方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

双子の七五三はいつやった?

七五三についての情報を調べるときにおそらく皆さん最初に調べるのは「七五三っていつやるの?」ではないでしょうか。

昔の七五三は数え年でやるのが一般的であったため、2歳の年に七五三を行うのがルールだったようです。しかし、現在はそういった決まりはさほど厳しくなく、満年齢として3歳になってから七五三をする方も多いです。そして、双子ママたちはいつ3歳の七五三をしたのでしょうか?

   ◇   ◇

▽小さい可愛い姿を写真に収めたいと2歳で七五三をしました。ちっちゃい着物姿はとってもかわいかったです!(Mさん、4歳女の子)

▽義実家が七五三の年齢に厳しく、数え年にあたる2歳でやりました。まだ言葉も出ていない双子は慣れない環境、慣れない衣装にかんしゃくを起こしとても大変でした。(Kさん、3歳女の子)

▽2人同時にぐずられたら辛いと思ったので二人ともある程度歩けるようになった3歳でやりました。(Nさん、5歳女の子)

   ◇   ◇

…とくに2020年は新型コロナウイルスの影響もあったため、2020年に数え年の3歳だった子は2021年に行うという方が多くなっている傾向にあると写真館スタッフのかたが言っていました。

写真館に聞いた!双子3歳の七五三ならではの特徴的な事情

今回、前撮り撮影にあたり首都圏20社ほどの写真館に連絡を取りました。そこから、分かった3歳双子の七五三の特別な事情を解説します。

【衣装が少ない!】

ほとんどの写真館で言われたのが、サイズの関係で3歳児の衣装はそもそも数が少ないということです。特に双子は同じ色や色違いの着物を着たがる方が多い傾向にあるのですが、色違いやおそろいの着物を用意できているという写真館はほとんどありませんでした。もしも、色違いやおそろいの着物が良いと考えているならば、もちこみをすることがおすすめです。

【提示されている金額で撮れることはほとんどない】

よくホームページなどで撮影の金額が表示されているので、これを前撮りの場所を決めるときの指標とする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、特に双子においてはこの提示されている金額で写真を撮れることはほとんどないということです。その理由として、写真館にもよるのですが双子の片方は兄弟、姉妹という扱いになってしまうため、双子のもう1人の撮影分が追加料金になることもあるからです。

また、衣装を無料で何着貸します!という広告もよく見ますが、あれも1世帯当たりの枚数となることが多いです。なので例えば2着無料!と書いてある場合、それは1世帯で2着となるので双子の場合無料になるのは1人1着。他の衣装を着たいという場合には追加料金が発生してしまうのです。

【繁忙期に予約が取りにくい】

2人分の着付けや撮影となると時間がかかりスタッフの人数もある程度の確保が必要となってしまいます。そのため、繁忙期になればなるほど、双子の撮影の予約が取りにくくなるとのことです。春や夏といった早めの時期の撮影も視野にいれておくとよいでしょう!ちなみに我が家もゴールデンウイーク前を狙って撮影をしました。

写真館が教えてくれた最近の傾向と注意点

最近特に3歳の七五三の時に親も和服を着てみんなで写真を撮るというスタイルが増えてきているそうです。写真館によっては7歳よりも3歳にみんな和服を着ている家族が多いそう。親も和服を着て写真を撮りたいと考えている人に写真館から注意してほしいこととして提示されたことをご紹介します。

【子どものご機嫌取りを最優先!】

母親が着物を着るときには着付けのために少し早く来てもらうことが必要です。そのため子どもの機嫌を損なう可能性も考えられます。写真館によっては母親だけ先に来てもらうことを推奨しているのですが、特に父親になついていないという家族の場合、ママが先に来たことによって子どもがぐずって機嫌悪いまま撮影に…ということも。子どものご機嫌を最優先に取りましょう!

【子どものご機嫌取り、どうやった?】

▽双子の好きなぬいぐるみをもっていって、メイク中などはずっと持たせていました。写真を撮るときも、カメラマンに人形を操作してもらいました。おかげで期限も目線もばっちり!(Sさん、3歳女の子)

▽大好きなYouTubeをこの時ばかりは解禁しました!!(Mさん、4歳女の子)

▽大好きな飲み物やお菓子を用意。事あるごとに与えていました!(Kさん、3歳女の子) 

【具体的な前撮りのスケジュール】

それでは、3歳の前撮りがどんな感じで進むのかをご紹介します。写真館で普通の家族写真や、記念日写真は撮ったことがあるという方はその時と比較して流れをつかんでみてください!

▽ママの準備は約1時間!

まずは、ママが30分ほど早く行き、ママの準備からスタートします。私はヘアセットと着付けだけでしたが、トータル1時間かかりました。

ママが着つけている途中から子どもたちのみで撮影を始めるケースも多く、自分たちもそうしてもらっていました。

ちなみに、写真スタジオのスタッフ曰く新型コロナウイルスの影響で、写真スタジオに来るまでにマスクなどによって、メイクが崩れることがあり、最近では、メイクも写真館でやってもらう人が多いとのことです。。

【子どもたちとパパの衣装選び、着付け開始】

子どもたちとパパが到着したら、衣装を選んで着付け開始です。子ども達は着付け〜ヘアセットまで30分程度でした。着付けやヘアセットは写真スタジオによって人の采配が異なるのですが繁忙期の場合、スタッフ1人で子ども2人分着付けることも。ですので、早く終わらせたいという場合には、家族が一緒に手伝えるといいですね。

【撮影開始!】

撮影開始時にはママの着付けはまだ終わっていないことがほとんど。ですので、まずは子どもたちだけで撮影がスタートします。その後、ママが合流して家族写真となります。撮影時間はトータル1時間かからない程度です。複数の衣装を着る場合には20分ほど着替えの時間があります。一昔前までは和装→和装に着替えて違う種類のお着物を楽しむという家庭が多かったようですが、近年では、プリンセスなどの影響もあり和装→ドレスへ着替える子が増えてきているとのことです。

撮影終了後はデータを見たり、会計をしたりして終了となり、トータルで1時間半前後の滞在となりました。

必ず一度は写真スタジオへ確認を!

自分自身も写真スタジオを使う身となり、初めて双子の写真撮影にはさまざまな事情があることを知りました。一生に1回、3歳の七五三撮影ですので、疑問点などがあればネットの情報のみを信じずに必ずスタジオに直接問い合わせることがおすすめです。家族で思い出に残る七五三撮影になるといいですね!

(まいどなニュース/BRAVA編集部)