全面に映し出されたWindowsデスクトップの「ごみ箱」…

パチンコ店の電光掲示板に起こったエラーがSNS上で大きな注目を集めている。きっかけになったのは実家近くのバイパス道路でこの光景を見たという「ぽん。ず」さんの投稿。

「実家近くのパチ屋の看板いつもバグってるんだけど今日とうとうこれになってて2度見した」

お店の宣伝をするべき電光掲示板に映し出されているのが「ごみ箱」とはなんとも哀しい。ぽん。ずさんの投稿に対しSNSユーザー達からは

「バンクシーの新作です。恐るべき批評性と完成度を誇ります。」

「自分の家の近くでも似たような状況になってました二度見しちゃいますよねw」

「紙(幣)のゴミ箱という事ですね....。」

「動画や画像の編集をPCとかでやってるんですよね。
パチ屋に限らず、色々な場所で使われてる小型のサイネージなんかもWindowsで動いていたりしますよ。」

など数々の爆笑のコメントがよせられている。

この電光掲示板についてぽん。ずさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):この電光掲示板はどちらのものでしょうか?

ぽん。ず:栃木県下野市のP(※実名は伏せています)というパチンコ店です。

中将:ご覧になった時のご感想をあらためてお聞かせください。

ぽん。ず:見たときはただ「珍しいものを見たなあ」という気持ちでしたね。デスクトップ画面になっているというだけならまだしも、何故かゴミ箱しか映らないような綺麗な見切れ方をしていて...。

中将:以前からよくエラーになっていたのでしょうか?

ぽん。ず。以前は掲示板の一部が欠けてましたね。

中将:ご投稿に対し数々のコメントが寄せられましたが、反響へのご感想をお聞かせください。

ぽん。ず:いただいたリプライは全部読ませていただいてお気に入りさせていただきました。色んな方々の感想が聞けて楽しかったです。あの掲示板はふだんは普通に広告を映しているのですが、その後も夜通りかかってごみ箱になっているのを見た方がいるので、不定期にエラーになってしまうっぽいですね。

◇ ◇

「この看板の近くにある道の駅しもつけはトイレが綺麗で野菜や屋台が充実してるので近くを通った際は是非お立ち寄りください」とぽん。ずさん。

その後、取材を進めるとPの関係者にもお話をうかがうことができた。

中将:お店の電光掲示板がTwitterで話題になってることはご存知でしたか?

関係者:全然知りませんでした。たまにエラーになっていることはわかっていて、そのたびにパソコンを再起動して元に戻しています。お店の中にいると電光掲示板が見えないので、結果的についつい長時間放置してしまうんですよね…。

◇ ◇

たしかに看板の類は店内にいると様子がうかがえないのがネック。お店に電光掲示板を設置されている方はくれぐれもエラーにはご用心いただきたいものだ。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)