「カップヌードルのフタ止めシールが廃止になったということで、今後は開けるたび汗だくになったネコちゃんが出てくるのかと思うと 私のために温めてくれたラーメンを より有難く頂かなければ、と」とつぶやき、カップヌードルのネコ耳仕様のフタ裏に潜むネコちゃんイラストを漫画にしてツイートした、プロの漫画家、卯月ようさん(@yo_yo_yo_u)。

フタの裏に描かれたネコちゃんが、3分間のあたため作業を汗だくでがんばる姿に、「可愛い♡」という絶賛と爆笑のリプライが殺到しました。

「イラスト可愛いです、蒸されてて(笑)」
「二ャッシン」
「めっちゃ蒸されてるwwww」
「タオル貸しましょか?」
「猫舌だけど大丈夫かな?」
「嬉しそうに見えるw」
「サウナに3分間、しかもお預け状態で・・・」
「ありがとうネコちゃんって言って食べるか」
「日清の変更は正解だったとわかった」

卯月さんは、『サンシャイン池崎さんちのお猫様』をモチーフにしたファンアートでも話題を集めたプロの漫画家さん。幼い頃から猫と暮らしてきた大の猫好きであり、現在、猫の魅力や可愛さをモチーフにした漫画『ネコホスト』をウェブサイトで連載中です。

卯月さんはフタ裏ネコちゃんの漫画に続けて、「私のために…3分もラーメンの熱を守ってくれるなんて…健気すぎる…」とツイート。さらに、

・フタ止めシールを剥がすのも面倒なのでタブだけで止めていた(が開いてしまう)人のニーズを叶えている
・可愛くてユーモアもあって話題にもなる
・説明いらずのシンプルさ
・環境に優しい

全てにおいて理にかなっててこれが"デザインのチカラ"…

と、フタを押さえるためのシールを廃止し「プラスチック削減」を目指す、日清が発表した「カップヌードル」ネコ耳型の新フタを、プロの漫画家としての視点からも絶賛するツイートを投稿。

そして、汗だくニャンコの漫画に続き、「もしフタを開けてネコちゃんがつまみ食いしてても許せる」と、フタ裏のネコちゃんが温めたカップヌードルをつまみ食いする可愛い漫画も投稿しました。

フタ裏でこっそりつまみ食いするネコ漫画を見た猫好きさんたちからは、「カップの中からズルズルという音が」「謎肉だけなかったりして」「天使の分け前ですな( ˶ˆ꒳ˆ˵ )」「それは無い。なぜならにゃんこは猫舌だ!」という、楽しい妄想リプライも。

今回のフタ裏で汗だくでがんばるネコの漫画を投稿したことについて、卯月さんにたずねたところ、「カップヌードルさんの公式ツイッターアカウントにて、フタ止めシールを廃止すること、開け口を2つにし裏側に猫ちゃんの顔が印刷されている新しいフタになることが発表されていたのを見て、実際に食べる時のことを想像したら、フタの裏側に水滴がつくのが思い浮かんだことが、今回の漫画を描いたきっかけです」と、卯月さん。

また、公式に発表されたカップヌードルのフタ裏で微笑むかわいい猫のイラストを見て、卯月さんが描いたと勘違いされた方もいたようで、「私がこんな素晴らしいデザイン思いつくはずがないです」とツイート。

卯月さん自身、日清がネコの日(2月22日)に公式投稿した「カップニャードル」のツイート画像を見て以来、猫イラストが描かれたネコ耳のフタがいつの日か実装されることを、楽しみにされていたようです。

 「まだ実際には新しいフタのカップヌードルは手にしていないのですが、店頭で見かけたらぜひ買いたいです」(卯月ようさん)

すでに猫好きさんたちが楽しい妄想を繰り広げている、カップニャードル。合理的で環境に優しいうえ、食べるたびにフタ裏でがんばるネコちゃんに会えるなんて、最高です!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)