配達先で鉢合わせし続けた佐川急便の配達員とクロネコヤマトの配達員が結婚に至ったという報告がSNS上で大きな注目を集めている。

きっかけになったのは

「なんか知らんけど僕と僕の家は縁結びのご利益があるらしく最近で一番びっくりしたのはうちに配達に来ていた佐川のお兄さんとクロネコのお姉さんが僕の家で鉢合わせするうちに僕が適当に言った“もう付き合っちゃえばいいよ”で本当に付き合ってもうすぐ結婚するらしいので末永く爆発しろ」

とその経緯を説明する、ラッパーで七味唐辛子屋を営むシャリさん(@shaleed)の投稿。

ライバル会社というハードルを越えてしまったシャリさんの縁結びのご利益…。この投稿に対しSNSユーザー達からは

「ロミオとジュリエットみたいで禁断の愛ですね 殺伐とした結婚式を想像してしまった」

「将来このお二人に子供が生まれて“赤ちゃんはどこから来るの?”と聞かれたときには、“神様のお宅から宅配業者がトラックで迅速丁寧に届けてくれるんだよ”と答えるんでしょう。」

「愛しながらも闘わねばならぬスパイ映画の設定。 ♫ああ昨日恋して燃えて 今日は敵と味方の2人♪(『非情のライセンス』)」

「次はUberEatsと出前館で結んであげてください」

など数々の驚きのコメントが寄せられている。

シャリさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):佐川の方とクロネコの方はそんなに鉢合わせすることが多かったのでしょうか?

シャリ:僕の仕事柄、宅配業者さんを利用することが多いため、他の家より必然的に多くなっていたんでしょうね。

中将:お二人が結婚することをお知りになった時のご感想をあらためてお聞かせください。

シャリ:二人で挨拶に来てくれたんですが、驚きましたよ「えっ?そうなの?」って(笑)。その後「おめでとう」を伝え、お二人の近況などお聞きしました。

現在はお二人共退職しており、お二人で新しい仕事をされているそうです。

中将:しがらみもなくなり一件落着ですね(笑)。これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

シャリ:何気なくしたツイートがこれほど拡散されるとは驚きました。

◇ ◇

自分も縁結びのご利益に預かりたいという方は、ひとまずシャリさん関連のTwitterアカウントなどをご覧になるのがいいかもしれない。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)