「通行人”その子は、何してるの?” 私”わかりません”」とつぶやき、ツイッターに動画を投稿した、ちい むう ととろ Chi Mu Totoroさん(@muchi21067312)。

そこに映っていたのは、秋の夕暮れ、のどかな原っぱの小道で、なぜかへそ天で寝転ぶコーギー犬の姿!

どう見てもお散歩の途中…にも関わらず、気持ち良さそうにへそ天でくつろぐコーギー犬の姿に、「大地と大空のエネルギーを全身で感じているのでしょうか」「これは野生では生きられないな」と、感心と爆笑のリプライが寄せられました。

「外でもヘソ天で寝ちゃうんですね」
「秋を全身で感じている…んでしょうかね」
いっぬ「地球に生まれて良かったーーーー!」
「理由など無い…ただ心の赴くまま『へそ天で秋の気配を感じ取る』だけ」
「どこでもリラックス出来るプロに弟子入りしたい」

原っぱでのんびりへそ天で寝ていたのは、ごはんの時間にへそ天で爆睡する姿でも話題になったコーギー犬、ちいくん。そのそばでちいくんを見守るように伏せをしているのは、妹分のコーギー犬、むうちゃんです。

飼い主さんいわく、ちいくんは一度へそ天寝をすると絶対に起きないのだとか。「何をしてるかは、わかりませんが あの体勢の彼は、絶対に起きません」と、豪快なくしゃみをしても眠り続けている、ちいくんの動画も投稿。

飼い主さんがそばにいるから? それとも、妹犬が見守っているから? 屋外でも安心してへそ天で寝ていたちいくんについて、ちい むう ととろ Chi Mu Totoroさんにお話を伺いました。

 ◇ ◇

ーー屋外でも豪快にへそ天寝をするちいくん。ここは通い慣れた原っぱだったのですか?

「初めて歩いた場所なんです。少し家から離れているので、ちいは疲れたのかもしれません。散歩の途中でお水を飲んでおやつを食べた後、ヘソ天になりました」

ーーお水とおやつをもらってほっこりしたのですね。ちいくんは屋外でもよくへそ天寝を?

「たまーにします。帰りたくない時とかに、へそ天になります」

ーー「その子は、何してるの?」と声をかけられた通行人の方も、犬のお散歩をされていたのでしょうか?

「その方はご高齢の方で、一人で歩いていらっしゃいました。私が”何してるのかはわかりません…”と答えると、”そうかい”と言って歩いて行かれました。多分、ちいを心配してくださったんだと思います」

ーー動画ではそばで見守っていたむうちゃんですが、むうちゃんも屋外でへそ天寝を?

「むうは、外ではほとんどしません。ちいがへそ天寝をすると、しばらく隣で伏せて待っててくれます」

ーーむうちゃん優しいですね。「あの体勢の彼は、絶対に起きません」とツイートされていましたが、屋外でも起こされたりはしない?

「ヘソ天から転がって横になったりもしてるのですが、歩き出すまでは待つようにしてます」

ーーちなみに、この動画の後ちいくんはどれぐらいこのままだったのでしょうか?

「15分くらいはこのまま、その場にいました」

 ◇  ◇

へそ天で爆睡していた「ちい」くんと、その寝姿を見守っていた「むう」ちゃんは、どちらもコーギー犬ですが、血のつながった兄妹ではありません。飼い主さんのお家には、マンチカンのととろちゃんという猫ちゃんもいますが、3匹は全員、疾患などがあるため、1歳を過ぎてから飼い主さんのお家に引き取られたのだそうです。

だからこそ、それぞれが伸び伸びと暮らせるよう、食事の時もお散歩の時も、犬たちのペースを第一に考えていらっしゃる飼い主さん。

「何をしてるのか?」は、ちいくんにしかわからないことですが、飼い主さんや妹犬との確かな信頼と絆があるからこそ出来る、「豪快なアウトドア版へそ天寝」なのは間違いないようです。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)