漫画家として活躍するユウキレイさんは15日、自身の公式Twitterアカウント(@YuukiRay)を更新。「これは何を思ったかガンダムに手を合わせて拝んでる娘氏」と1枚の写真を投稿しました。そこには巨大なガンダムの前にたたずむ小さな女の子の後ろ姿が。背中しか写っていないのに顔の前で両手をしっかり合わせている様子がうかがえます。

 写真を見たユーザーからは「かわいい」「娘さんかわい過ぎる」「わかります」「尊い」「ガンダムは仏像」「ご神体だ」などの声が上がり、投稿翌日には4.5万を超えるいいねがつきました。

父親「毎朝、神棚に手を合わせています」

 投稿主のユウキさんによると、撮影場所はイオンモールKYOTOにある「THE GUNDAM BASE SATELLITE KYOTO (ガンダムベースサテライト 京都)」。ユウキさんに当日の様子を聞きました。

 ーーお嬢さんが拝む姿を実際に目にされた時はどう思われましたか。

 「ただ『何してんのやろ』と感じました」

 ーーなぜガンダムを拝んだのでしょうか。

 「神社やお寺などに一緒によく行くのでガンダムをご本尊とでも思ったのでしょう」

 ーー普段から信心深い一面が?

 「毎朝パパと一緒に神棚に手を合わせています。もうすぐ3歳になりますが性格も明るく活発です」

 ーー投稿が大変注目されています。

 「以前から『遊んでほしい時は鈴を鳴らす猫』や、今年生まれた息子にドラクエの装備を身に着けた投稿がバズったりしていて、パパが描いている漫画の投稿より伸びているので少しうらやましいです」

 ガンダムを敬うお嬢さんに「いつかお台場のユニコーン(実物大の立像)も見せてあげたいです」というユウキさん。読者に向け、こんなメッセージも寄せてくれました。

 「プラモの転売と転売ヤーがいなくなるよう皆さんも娘と一緒にガンダムに祈りましょう! ジーク・ジオン!」(ユウキレイさん)

(まいどなニュース・金井 かおる)