街路樹も色づき、秋も深まる今日この頃、まるで金色の落ち葉がそのままパイに生まれ変わったようなリーフパイの写真とレシピがTwitterに投稿されています。しかもこの「秋のリーフパイ」、ツイートしたai_mogmog(@ai_mogmog)さんによると、「パイシートを型抜きして卵塗ってお砂糖かけるだけ」で「トースターで焼いてもできる」そうなんです!

 さらに、ai_mogmogさんは「簡単おやつだけど パクパク食べる手が止まらない。」ともツイートしており、「僕でも出来そう!」「紅葉狩りに連れて行きたい」などと、意欲に満ちた声が寄せられました。そこで、スイーツづくり初心者でもこの「秋のリーフパイ」を上手に焼くコツをai_mogmogさんに聞いてみました。

――まず、パイシートの扱い方を、そして、パイ生地に葉脈のスジを綺麗に描く方法について教えてください。

 パイシートはあたたまるとすぐダレてしまって型抜きしにくいので、柔らかくなったら都度、冷凍庫で冷やしながら作業するとやりやすいです。全く伸ばさず焼くとかなり膨らむので、多少綿棒で伸ばしてからの型抜きがおすすめ。

 もともと葉脈もつくようなクッキー型もあるので、そういうものを使うと簡単ですが、ない場合は包丁であとをつけてください。

――生地に卵液を塗る時に、さらにトースターで焼く時に気をつけることはありますか?

 卵は卵黄だけ塗ったほうが焼き色は綺麗に出ます。トースターで焼く場合はかなり焦げやすいので、少し色がついてきたらすぐにアルミホイルをかけてください。

――やはり一つ一つの工程を丁寧にこなしていくことが大事なのですね。ご自身の考えたレシピに「俺!絶対!娘に!作る!」などの声が届いていることへの感想はいかがですか?

 沢山の方に作っていただけるのはとても嬉しいですし、こういうレシピを通して少しでもお家での時間が楽しくなれば良いなと思います。

――このリーフパイの楽しみ方や、おすすめのアレンジレシピがあれば教えてください。

 焼きたてをバニラアイスと食べるのは最高です。お好みでシナモンなどを振るとより秋らしい味わいになると思います。砂糖ではなく、チーズと塩コショウをふったりするとお酒のおつまみにぴったりの一品になります。

   ◇   ◇

 また、ai_mogmogさんは他の投稿で、「レンジとトースターでできる簡単アップルパイ」のレシピもツイートしています。こちらも作りやすく、とても美味しそうですので、アップルパイ好きの人はぜひ挑戦してみてくださいね。

(まいどなニュース特約・山本 明)