「クレープで猫のベッドを作ってみたら、可愛すぎてツラい…ふわふわの生地に包まれてウトウトした後に無事に夢の中へww」とツイッターでつぶやいたのは、みにら日記‐MINIRA‐Diary‐(@minira_diary)さん。そこにはフルーツのクレープにくるまれた猫のみにらちゃんが写っていました。幸せそうな顔で眠りに落ちていくみにらちゃんに、「い、異物混入だ〜!可愛いものが入っているゾ!」、「みにら氏…落ち着き方がハンパないにゃね口を開けて笑っている顔かわいすぎてにやにやが止まらにゃい」と、続々とリプライが寄せられました。

「これの手巻き寿司verも見たい」
「食べちゃいたいくらいに可愛いとはこのこと」
「みにらちゃんクレープにくるまってて赤ちゃんみたいウトウトしてて可愛い〜」
「この子、表情にいやされる(*´ー`*)幸せをお裾分けして貰った気分です」
「食べちゃってもいいですか、いただきまーす」
「猫をくるむと幸せになれるということが分かりました」

みにらちゃんはこのままクレープに包まれて眠ってしまったのでしょうか。飼い主さんに聞きました。

ーーこのクレープのベッドは自作なんですか?おくるみみたいになっているのでしょうか。
「自作です。おくるみのように包めるようになっています」

ーークレープの質感がよく出ていますが、どんな生地なんでしょうか。
「100円ショップで売っているフェルトとチェック柄の布を使用しました」

ーーみにらちゃんは微動だにしない感じですが、仰向けで抱っこしてもらって寝るのが好きなんでしょうか。
「普段から仰向けで抱っこをしてなでたり顔をマッサージしたりしているので、この体勢が安心するんだと思います」

ーーおくるみは何枚くらい持っているのですか?
「おくるみは手作りのものを4枚くらい持っています」

ーーこれからも可愛いベッドを作ってあげたいですか?
「布団やおくるみなど、みにらが気に入りそうなものがあれば作ってあげたいと思います」

◇ ◇

クレープのベッドだけじゃなく、スイートコーンのベッドなど可愛い手作りのおくるみ。人間の赤ちゃんにも使えそうですね。仰向けで寝てくれたら、幸せそうな表情を見られるのも嬉しいところです。他のおくるみにくるまれるみにらちゃんも見て見たいですね!

(まいどなニュース特約・渡辺 陽)