「うちの猫、ほっぺのせいで常に照れてるみたいで愛くるしいんだよな」という文言とともに、全身真白で両目の下だけポンポンと明るい茶色の毛がある猫さんの写真が注目されました。

 写真を投稿したのは、ほっぺの猫(@uninosns)さんのアカウントで、猫さんのお名まえはUNI(うに)ちゃんといいます。ツイートに「愛されるために生まれてきたシルシですかね〜かわいい」「このほっぺのチークがチャームポイント」などと反響があったことから「みんなの愛をたっぷり感じて、健やかに育ってほしいです」と願っているという飼い主さんに聞きました。

――個性的で愛らしいUNIちゃんについて教えてください

 UNIは、エキゾチックショートヘアという種類で、2021年2月9日生まれです。ブリーダーさんからお迎えしました、ママとパパは茶色い毛と白い毛の猫でした。

――子猫のころから「ほっぺ」の部分だけ毛の色がちがったのでしょうか?

 子猫の時からほっぺがありました。

――UNIちゃんはどんな性格で、いつもどんなふうに過ごしていますか

 普段はおっとりした性格で、猫なのにあまりジャンプをしないです。また、寝るときは必ず、お布団に寄ってきて一緒に寝てくれますし、「ゴローン」というとゴローンとしてくれる甘えん坊さんです。

   ◇   ◇

 来年1歳になるUNIちゃん、ぜひこれからもいろいろな表情を見せてくださいね。

(まいどなニュース特約・山本 明)