猫さんたちの不思議のひとつ「クローゼット好き」を描いた漫画が話題になっています。クローゼットを開けると、寝ていても駆けつける猫を相手に繰り広げられるイベントに、思わず「あるー!笑」と叫んでしまう漫画は12万以上の「いいね」がつきました。

 漫画を投稿したのは、愛猫をモデルに創作ネコ漫画「夜は猫といっしょ」を描くキュルZ(@kyuryuZ)さんです。キュルZさんのツイッターフォロワー数は74.9万人を超えるほど、多くのファンが新作漫画を楽しみにしています。

クローゼットを開けると、中に入って出てこない猫

 主人公のフータくんがクローゼットを開けたことに気がついた、マンチカンのキュルガちゃん。すぐさま立ち上がり、クローゼットのある部屋に駆けつけます。フータくんは引き出しを開けて、なにかを探していました。クローゼットの中が気になるキュルガちゃんは、フータくんの後ろでウロウロじろじろ。フータくんの背中に手をかけて後ろ足で立ち上がったと思ったら、背中に飛び乗ります。

 キュルガちゃんを肩のあたりに乗せながら探し物を続けるフータくんを踏み台に、キュルガちゃんはハンガーにかかった洋服の中に入ってしまいました。洋服が毛だらけになってしまうから「入っちゃダメ」と、フータくんはキュルガちゃんを出そうと洋服の中に手を入れます。

 手探りでキュルガちゃんの脇に手を差し入れて抱きあげようとすると…秘技?「後退逃げ」を繰り出すキュルガちゃん。そのあとも、フータくんの手からニュルニュルと逃げ続けます。どうしても捕まらないので、ついにフータくんは洋服のカーテンを大きく開きました。

 丸見えになってしまうと逃げられないと観念したのか、素直に抱き上げられてクローゼットの外に出されてしまうキュルガちゃん。今回の漫画のように、クローゼットを開けると「侵入したキュルガちゃんを外に出すイベント」が発生しがちなんだそう。

 この漫画に、「クローゼット入りますよね」「なんで猫って暗い狭いとこ入りたがるんだろ」「我が家は押入れでコレが始まるけど逃げ回って全く捕まりません」「無茶苦茶分かります!」と、うちの子も同じというコメントがずらり。そして、クローゼットを器用に自分で開けて入る猫さんの動画や、洋服の中で気持ちよさそうに眠る写真がたくさん投稿されて、今回も癒しのリプ欄になっています。

 また、猫さんがクローゼットに入ったことに気がつかずに閉じ込めちゃうイベントも多発しているようです。クローゼットを開けるときには、周りに猫さんがいないか確認が必要ですね!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)