「朝のネコちゃんです」とつぶやかれた不思議な写真が、SNSで7.8万いいねもの話題を呼んでいます。

マクーさん(@yonasawa)のツイートには、一見なんの変哲もないテレビの写真が…。しかし、2枚目にはテレビの中心部分に目が写っています。よくよく見てみると、どうやらテレビの前に黒猫ちゃんがいるようです。

後ろ姿を写したノーヒントの1枚目では、もはや気付くことは不可能なレベルの一体化。リプライでは、写真の明度をあげたり、拡大したり…さまざまな手法で黒猫ちゃんを探す人たちがみられました。

「深淵のネコちゃん…」「なんて四角いネコちゃん」など反響を呼んでいるこちらの猫ちゃんについて、投稿者のマクーさんにお話を訊きました。

「肉眼でもこのくらい溶け込んでました」

−−話題の黒猫ちゃん、お名前はなんというんでしょうか?

「名前はクロ、メスの5歳になります」

−−名前もクロなんですね(笑)。写真では見事な一体化ですが、リアルの目でみてどうでしたか?

「肉眼でもこのくらい溶け込んでました。いなくなったかと不安になることがよくあります」

−−ライトとか当てて質感で探すしかなさそうですね。

「初めて見た時は『さすが黒猫』と思いました」

−−そんなクロちゃんはどういった経緯でおうちにきたんですか?

「同県の方の玄関に、段ボールに入れられ捨てられていたんです。そこから家に迎えた子がクロで、おなじ境遇のトラという子も一緒に住んでいます」

−−なるほど。トラちゃんも、過去に何度も注目を集めているバズり猫ちゃんですね。今後も2匹のかわいい様子がたのしみです!

「家のなかでいなくなった…!」というのは、どうやら黒猫飼いあるあるのよう。今回以外にも、「探し回ったら黒い服の上にいた」「タオル置きの影にいた」など、さまざまな事例がみつかりました。

(まいどなニュース特約・あさい あやね)