「先日は雨で遊べなかったので、今日は自由にさせた結果、こうなりました…」

こんなつぶやきとともに、1枚の写真をツイッターに投稿した「セナ困り顔のゴールデンレトリバー」さん(@mofusenna)。そこに写っていたのは、泥だらけのワンちゃん! 真っ黒な姿で少し困ったお顔をしていますが・・・どうした? 2万超のいいねがついた話題の写真について、飼い主さんに聞きました。

「泥んこは楽しいんだよねー!」「洗うの大変だったろーなぁ」

写真のワンちゃんは、ゴールデンレトリバーのセナくん。1歳9カ月の男の子です。泥だらけのセナくん、たくさん遊んだあとのようですが・・・そんな姿に「やりましたね〜」「相当楽しんだのが窺えますね お洋服も本望かも?笑」「泥んこは楽しいんだよねー!」「もう悔いはないって顔してる」と爆笑する人たちが続出。また「洗うの大変だったろーなぁ」とセナくんを洗った飼い主さんの苦労をねぎらう声など、たくさんのコメントが寄せられています。

真っ黒な姿を披露してくれたセナくん。どうしてそんなに泥だらけになっちゃったのでしょう? 投稿した飼い主さんに聞いてみました。

久しぶりに山で遊んだレトリバー犬 いつも以上にハイテンションで水たまりにダイブ!

――泥だらけのセナくんの写真が話題になりました。どこに行った?

「この日は久しぶりに山(箕面)に連れて行ってもらったので、いつも以上にセナはハイテンションで大はしゃぎしていました」

――どうしてそんなに真っ黒に・・・(笑)。

「セナは高確率で水があったら入るので、今回も気にしながら歩いていたはずなのに・・・誰よりも俊敏に水たまりを見つけて飛び込んでしまいました! お風呂に浸かるみたいに気持ち良さそうに浸かってしまって。顔もつけようとしたときに何とか水たまりから引っ張り出しましたが、顔も半分泥まみれになってしまいました。山で過ごした時間は1時間くらいです」

――あらら。思う存分遊んだようですね。真っ黒になったセナくんを見て、どう思った?

「毎回水を見ると入って行くので汚れないように服を着せてみたり、なるべく水たまりを避けたりしているはずなのに毎回その期待を裏切られるのですが・・・泥まみれになってうれしそうな顔をしてるのを見ると癒されてしまいます。そんな自分にびっくりしてしまいます!」

――着ていた服は前日に買ったばかりのものだとか・・・。

「はい。前日に届いた服、漂白剤使わないとダメなぐらい汚れました(苦笑)」

――泥んこになったあと、シャンプーをされて大変だったようですね。

「しょっちゅう泥んこになるので、しょっちゅうシャンプーするからか、意外にじっとされるがままにしています。乾かすときはドライヤーの音が苦手みたいなので、紛らすためにお腹や頭をなでながら乾かしてやってます。そうすると膝の上に頭を乗せて眠ってしまっていますね」

真っ黒になるまでめいいっぱい遊んだというセナくん。飼い主さんも洗うのが大変ですが、またかわいい泥んこ姿を見せてくださいね。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)