「お家に来て2ヶ月ちょっと。
体重は4倍になりました。
#保護猫ビフォーアフター展」

保護した子猫のビフォーアフター写真がTwitter上で話題になりました。

投稿したのは、飼い主となった「ねこの金太と蒼太とすず」さん(@vvviopw)。子猫は、三毛猫のすずちゃんといいます。もうすぐ4カ月半になる女の子です。おうちにお迎えして2カ月が過ぎたとか。すずちゃんは、水が流れる道端の側溝で鳴いているところを保護されました。

投稿には「こんな水の中にいたんですか」「よかったねー」「ありがとう」と、すずちゃんが保護されたことを喜ぶ人たちが続出。さらに、アフター写真のすずちゃんに「おっきくなりましたね!」「お耳おっきい とってもかわいい」「美形ですね」とキュンキュンする人たちからたくさんのコメントが寄せられています。

多くの人たちをくぎ付けにしたすずちゃんの成長した姿…保護時のことやどんな猫ちゃんなのか、飼い主さんに聞いてみました。

通勤中、道路を歩いていたら猫の鳴き声が聞こえた…側溝で濡れた子猫を発見!

――すずちゃんが保護されたときの月齢は?

「保護時の推定年齢は1カ月半くらいでした。通勤時歩いていたらどこからともなく、猫の鳴き声が…。見渡してもいなかったので、鳴き声を頼りに探すと側溝の中に濡れた子猫がいました」

――濡れていたんですね。

「はい。保護したことがなかったので不安でしたが…病気などの感染リスクからお外の子と先住猫たちの接触は避けたかったので、玄関でコソコソご飯とお水をあげてからすぐ病院に連れて行きました」

――先住猫ちゃんたちがいるとのこと。子猫のすずちゃんを連れて帰った時は気付かれなかった?

「そうですね。病院に行った後は1カ月間完全別室で過ごしました。そうはいっても狭い家なのでバレてるかな?と思っていましたが、いざ対面の時はシャー!と言ってビックリしていたので全く気がついてなかったみたいです」

――おうちにお迎えして2カ月過ぎたというすずちゃん。当時の体重より4倍に増えたとのこと。大きく美猫ちゃんに成長しました。普段はどんな猫ちゃんでしょうか。

「遊びたいさかりのすずちゃんは、先住猫の金太(雄・8歳)と蒼太(雄・6歳)に突進して怒られています。ご飯を食べるスピードも1番ですし、ジャンプ力や走るスピードも1番です。そして1番甘えん坊で膝の上にきてふみふみしてくれます」

――先住猫ちゃんたちに怒られるとは、元気なやんちゃさんに成長しましたね。

「夜中と朝に3ニャン運動会が毎日開催されています。昼間から夜は基本おやすみタイム、ほとんど寝ていますね。寝る時はみんなお気に入りの場所でひとりで寝ていることが多いです。たまにすずちゃんと金太が一緒に寝ているところをみますが、その光景には本当癒されます。すずちゃんを受け入れてくれた金太と蒼太に感謝です!」

◇ ◇

スコティッシュフォールドの金太くんとラガマフィンの蒼太くん。優しいお兄さんたちに見守られて、新入りのすずちゃんも幸せですね。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)