エイジングケア効果のあるコスメを使用している女性のみなさんの満足度はどのようなものなのでしょうか。全国の40代以上の女性514人に調査をしたところ、「エイジングケアコスメを使用している」と回答した人のうち、4割強が「これまでに試したことがあるエイジングケアコスメに満足していない」と回答したそうです。

株式会社MANEUVE(東京都北区)が「ミドル女性のエイジングケアコスメ利用実態に関する調査」と題して2023年10月にインターネットで実施した調査です。

調査によると、全体の55.5%が「エイジングケアコスメを使用している」(よく利用している19.7%・たまに利用している20.4%・何度か利用したことはある15.4%)と回答しました。

さらに、「エイジングケアコスメを利用したことがある」と答えた285人に「どのようなタイプのエイジングケアコスメを使用したことがありますか」と複数回答可で聞いたところ、「美容液」(61.8%)が最も多く、次いで「化粧水」(48.4%)、「クリーム」(36.1%)、「乳液」(30.2%)といった回答が上位に挙げられました。

また、「これまでに試したことがあるエイジングケア成分」について、複数回答で答えてもらったところ、「ヒアルロン酸」(61.4%)がダントツとなったほか、「ビタミンC」(49.1%)、「セラミド」(34.4%)、「ビタミンA(レチノール)」(31.6%)などが上位に挙げられました。

ちなみに、「これまでに試したことがあるエイジングケアコスメの総合的な満足度」を教えてもらったところ、「満足している」(かなり満足している2.1%・ある程度は満足している53.0%)と答えた人は55.1%、一方、4割強の人は「満足していない」(あまり満足していない38.6%・全く満足していない6.3%)と答えています。

回答者からは、「効果が目に見える感じではないかもしれないけど、使用をやめたら『あれ?』って感じなので、きっと効果はあるんだと思う」(40代)、「美白効果があるというコスメを3カ月ほど続けて使ったけれど何も変わりませんでした」(40代)、「特に実感したことはないですが使い続けることが大事なのかなぁと思いました」(50代)などの意見が寄せられました。

次に、全回答者に対して、「現在使用しているファンデーションの効果をどの程度実感できていますか」と聞いたところ、「あまり変化は感じられず、効果は実感できていない」(44.0%)と答えた人が4割強であったのに対して、「効果を実感している」(かなり変化を感じており、効果を実感している4.5%・多少の変化を感じており、効果を実感している29.3%)と答えた人は約3割となりました。

また、「薬用クリームの効果」についても、3割弱の人が「あまり変化は感じられず、効果は実感できなかった」(27.2%)と答えたのに対して、「効果を実感した」(かなり変化を感じ、効果を実感した2.3%・多少の変化を感じ、効果を実感した19.5%)と答えた人は約2割と、ミドル女性が感じている肌の悩みに対して、現在使っている物の満足度はあまり高くないことがうかがえる結果となったそうです。