待合室にいると、店長さんちの可愛い猫たちが挨拶に来たり、勝手にヒザの上に乗ってくることもあるという、長野県安曇野市にある整体院「キュベレイ」(@cybele_nakano)さん。店長さんのお家には、小紅ちゃん、アムロくんとシャアくん、特に人懐っこい小豆ちゃんに加えて、新入りの子猫、チャイくんと白湯くんの計6匹の元保護猫たちが暮らしています。

「なに、この可愛い寝相」

そんなつぶやきと共に店長さんがX(旧Twitter)に投稿したのは、顔を囲むように両前足を「輪っか」のようにして、スヤスヤと眠っているチャイくんの可愛い寝姿。見ているだけで癒されるチャイくんの可愛い寝姿に、たくさんのコメントが寄せられました。

綺麗な「まる」寝

「やだ可愛い〜♡」
「OK寝」
「まるー!なんて綺麗な丸でしょう」
「顔隠してるのはよく見るけど、丸は珍しい! 笑」
「ぜったい自分のことかわいいって思ってますよねぇぇえ!?」

見事な「OKポーズ」で寝ていたのは、生後7ヶ月になるオスの子猫、チャイくん。昨年、多頭飼育崩壊の現場から保護され、店長さんご夫妻がミルクから育てた元保護猫です。

「世界に広げよう友達の輪。おっさんなので古いテレビネタを」と、楽しいつぶやきをポストしていた店長さんに、チャイくんの可愛い寝相についてお話を聞きました。

※「キュベレイ」さんでは、施術毎の掃除と消毒を徹底されています。猫たちはあくまでも店長さんの飼い猫であり、猫は施術室には入れません。猫チャンスが訪れるのは待合室のみとなり、猫に会えるかどうかはあくまでも「猫の気分」と「タイミング次第」とのことです。

奇跡の「まる」でした

ーーすごく可愛い寝相でしたね。

「いつものようにチャイがお気に入りの猫ベッドで寝ていたところ、珍しいポーズだったので、即撮影&ネットにUPしました」

ーー「顔を隠しきれないのが可愛い」と投稿されていましたが、チャイくんはなぜこのポーズに…?

「以前も眩しい時に目を隠す動作は何度もしていたのですが、今回は目を隠そうとして、腕がマルを描いたのだと思います」

ーーチャイくんはこれまでにもこういうポーズで寝ていたことがある…?

「このポーズは初めてです」

ーー撮影後もチャイくんはこの姿で寝続けたのでしょうか?

「しばらくはこの姿勢のまま寝ていたのですが、そのうちに寝返りを打って、いつもの横向きの寝相になりました。撮影のタイミングがあって良かったです」

◇ ◇

お昼寝中にまぶしくてお目々を隠そうとしたところ、見事にまんまるな「OK」風の寝姿になっていたチャイくん。店長さんのXアカウントには、同じ多頭飼育崩壊の現場から保護された子猫、白湯くんとチャイくんの男子コンビと、店長さんのことが大好きな人懐っこいキジ猫女子、小豆ちゃんが「お客さんのヒザの上」を取り合う楽しい様子も投稿されています。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)