<プロ野球>オリックス西、テンポ良く 1カ月半ぶり白星

 ○オリックス2−1ロッテ●(10日・京セラドーム大阪)

 オリックスの西が約1カ月半ぶりの勝利を手にした。1点リードの五回1死二塁。ロッテの藤岡を2球で追い込むと、最後は外角直球で見逃し三振。続く中村は低めのボール球を振らせて空振り三振に仕留めた。

 7月から4連敗で焦りはあったが「いつかは乗り越えないといけない」と臨んだ一戦。「打たれてもゼロで抑えられればいい」とテンポ良く投げ込んだ右腕は「次も自分らしく楽しく投げたい」と頬を緩めた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索