人生をがんばりすぎていませんか? 夢を果たすため、会社を辞めて漫画家になったものの全然売れず...できない自分を責める日々を過ごした著者。そんな著者が見つけた、毎日をちょっとラクに機嫌よく生きる方法とは? 日常生活や仕事、人間関係、SNSなどで抱える肩の荷を下ろして生きる、そんなヒントが見つかる一冊「がんばらなくても死なない」(KADOKAWA)から、心が軽くなる考え方を厳選してお届けします。


1-1.jpg





1-2.jpg1-3.jpg1-4.jpg1-5.jpg









s-71or3kxUzpL.jpgTwitterで「読んで心が軽くなった」の声が続出。人生を頑張りすぎている心に寄り添う、無理しない生き方コミックエッセイ


竹内絢香

漫画家&イラストレーター。漫画家になるまでは、サラリーマンとして働き、現在は日本で創作活動に励み、「日々の考え漫画」と題した エッセイ漫画をTwitterで定期的にアップし話題に。著書に『英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です』(KADOKAWA)などがある。