マクドナルドの「レモモモン」にレギュラー化を熱望する声多数

マクドナルドの「レモモモン」にレギュラー化を熱望する声多数

現在マクドナルドで実施中の「名前を変えて、生き残れ!改名バーガーズ」というキャンペーンをご存知でしょうか? 3種類の商品が期間限定で販売されているのですが、そのなかのひとつがとくに人気を博しています。

過去のヒット商品が復活!

同キャンペーンは、過去に販売された人気商品が「改名バーガーズ」として復活したもの。「かるびマック改め乗かるび」と「たまごダブルマック改めニコタマ」、「アイコンチキン ソルト&レモン改めレモモモン」がラインナップされています。

マクドナルドの公式Twitterアカウントでは、「生き残れ!1万RT争奪キャンペーン」も5月19日〜21日の期間で実施されており、Twitter上で盛り上がっていますが、圧倒的にRTされているのが「レモモモン」です。

レモン風味の揚げた鶏モモ肉と、チーズ、レタス、スライスオニオンをバンズでサンドした商品で、ジューシーだけどさっぱりとした味わいが特長。ネット上では「おいしい」という声が多数見受けられるのですが、ほかにもさまざまな声が…。

レギュラー希望、言いづらい…

Twitter上で1万RT以上された「レモモモン」は、同社のTwitterアカウントが5月15日に「生き残り決定だモーーーン♪」という画像付きでツイートしており、一見すると「レギュラー化」されたようにも思えますが、これは間違い。「生き残り=レギュラー化」ではありません。

そういった背景もあってか、Twitter上では、「レモモモンをレギュラー商品にしてほしい」という声が散見されています。ほかにも、「レモモモンは言いづらい」や「また復活するときは商品をアイコンチキンに戻してほしい」などのような声も多く挙がっている状態に。なかには、「レモモモンと注文したら店員さんから“アイコンチキン”と言われた」なんて、ちょっと悲しくなってしまいそうなエピソードを吐露する人の姿も。

いろんな声が聞こえてくる「レモモモン」は6月4日までの販売予定。店舗によっては在庫切れになり早期に終了する可能性もあるそうなので、まだ食べていないという方はお早めにチェックすることをおすすめします。
(文・奈古善晴/オルメカ)


関連記事

おすすめ情報

ママテナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索