秋の気持ちがいいお散歩がてら、ダリア園で摘み取ってきたお花と庭の草花を飾って、華やかな秋の空間が完成。友人や母のココロがこもった手作りスイーツをいただき、心の中もホクホクです。お花も食べ物も作り手の想いが込められたものには、目には見えない暖かな気持ちを感じ、幸せいっぱいになります。深まりゆく秋の季節、想いのこもったもので心の温まるおうち時間を過ごしてみませんか?

Today's MANEKU Style

愛情のこもった秋の味覚!いただきますっ

秋はついつい散策したくなる季節。

一人ふらふらとダリア園へ行き、ダリアの摘み取りもちゃっかり楽しんできました。

帰宅後はダリアを長持ちさせるために、しっかり湯揚げ!

お花に水が揚がるまでの待ち時間は、どこに飾ろうかな?と考えながらのモグモグおやつ時間です。

Food & Drink

さて、

ダリアの水揚げ待ちのおやつ時間には、パンとスイーツ。

先月誕生日だった私。

なかなか会えなかった友人が、

「遅くなりました、お誕生日おめでとう!」

とプレゼントしてくれたのがこの手作りのパン。

秋の味覚のさつま芋パンとロールパン。

もう食べる前から美味しいに決まってる!!

さつま芋パンをセレクトし少し温め食べました。

優しい甘さが口いっぱいに広がってうっとりする美味しさの、ふわふわのパンでした。

パンの後は、母が作ったこれまた秋の味覚!柿のゼリー。

実家には渋柿の木があるので、渋を取ってからゼリーにしたとのこと。

どうやってあの渋味を取ったのか、私にはとうていわかりませんでしたが、ゼリーには一切渋味がなくサッパリと甘く魔法がかかったゼリーでしたよ!!!

Flower

お腹も満たされて幸せ気分のまま、シャッキリ水の揚がったダリアに庭の花を合わせて飾りました。

華やかで鮮やかな花達は、殺風景だった一角を一瞬にして明るく彩ってくれます。

Interior

やっぱりこの気分上々の時には、お気に入りのフラワーベース、ツェツェアソシエの4月の花器が良い!

何を活けても様になる、このフラワーベース重宝しています。

☆作った人の顔が浮かべられるものが好き

生産者のわかる花を飾り、プレゼントしてくれたおやつを味わう。

自分で作ったものも、それなりに美味しい。

でも私を想って作ってくれたものには、目には見えない気持ちが込められていて、それはそれは幸せな味がしました。

秋も深まり気温が下がってきましたが、心の中はホクホクです。

MANEKU Tips

秋感を出したくなったら

色とりどりのお花を眺めていたら、秋らしさを演出するために落ち着いたトーンを足したくなりました。

家の中や外をグルグル回って思いつき、活けたお花に枯れ枝や枯れ葉を添えています。

わが家の木製家具とも馴染んで、おかげで落ち着いた空間に仕上がったように思います。

ライター:mamiRie