人気コスプレーヤーの伊織もえさんが11月28日、ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館(東京都千代田区)で開催されたゲーム「ライザのアトリエ2 〜失われた伝承と秘密の妖精〜」(コーエーテクモゲームス)の主人公・ライザの等身大フィギュアのお披露目会に登場した。伊織さんは胸元が開いたシャツに超ミニボトムを合わせたライザのコスプレで、抜群のスタイルを披露した。

 「ライザのアトリエ2 〜失われた伝承と秘密の妖精〜」は、「アトリエ」シリーズの新作で、2019年に発売された「ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜」の続編。伊織さんは、衣装について「前作から3年後が舞台で、ライザも大人っぽくなりました。ピアスを付けていたり、変わったところもあります。ボトムは前作と同じなのですが、破れているところもあったりして、可愛いです。つえのクリスタルの造形もすごいんです!」と話した。

 同作はPS4、PS5、ニンテンドースイッチ用が12月3日に発売。Steam版が2021年1月26日から配信される。等身大フィギュアは、台座を含めた全高が約175センチで、ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館のエレベーター横に11月29日〜12月13日に展示される。