テレビアニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京系)の新エンディングテーマ(ED)をユニット「ポケモン音楽クラブ」が担当することが6月18日、分かった。新EDのタイトルは「バツグンタイプ」で、全18タイプのポケモンのタイプ相性を覚えられる覚え歌となっている。同日放送のアニメのエンディングでお披露目された。

 ポケモン音楽クラブは、2019年公開の劇場版「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の主題歌「風といっしょに」で、小林幸子さん、中川翔子さんと共に歌唱するメンバーを一般公募した際に選ばれた7人の「ポケモンキッズ2019」がメイン歌唱を担当するユニット。テレビアニメでは、「ポケモンしりとり(ピカチュウ→ミュウVer.)」「ポケモンしりとり(ミュウ→ザマゼンタVer.)」に続き、3作連続でEDを担当することになった。

 「バツグンタイプ」は、「『ほのお』は『くさ』バツグンだ 燃えるひのこはアチチチチ」といった歌詞が登場し、ポケモンのタイプごとの相性を覚えることができる。7月14日に各音楽配信サイトで配信される。

 テレビ東京系で毎週金曜午後6時55分放送。