「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)で連載中の険持ちよさんの4コママンガが原作のテレビアニメ「RPG不動産」が2022年に放送されることが10月28日、分かった。メインキャラクターの声優も発表され、井上ほの花さんがRPG不動産に就職する魔法使いの風色琴音を演じるほか、木野日菜さんがRPG不動産の社員のファー役、川井田夏海さんが社員のルフリア役、石見舞菜香さんが社員のラキラ役で出演する。琴音らが登場する第1弾PVがYouTubeで公開された。

 井上さんは「琴音ちゃん役が決まった時、うれしくて手がガクガク震えたのを覚えています! つっこんだりボケたり、あわあわしたりと忙しい子だけど、優しくてふんわりしていて、表情がコロコロ変わるとってもいとおしい子です! そんな琴音ちゃんのステキなところをたくさんの方に楽しんでいただけるよう、周りの方にも支えていただきながら収録しています。皆様どうぞよろしくお願いいたします!」とコメントを寄せている。

 木野さんは「ファーを演じさせていただけると連絡をいただいた時は、何度も跳びはねるほどうれしかったです。ファーは自由気ままで無邪気な女の子なのですが、どの種族の方ともお話しができるので、ファーがみんなに、この子はこう言ってるよ!なんて伝えることもあります。その一つ一つがいとおしくて、演じていてとても楽しいです。ゆったりと優しくてでもクスッと笑えるような温かい気持ちになれる作品です。たくさんの個性的なキャラクターたちが出てきますので、ぜひ放送を楽しみに待っていただけるとうれしいです!」と話している。

 川井田さんは「作品の第一印象は、私もRPG不動産にお部屋を紹介してもらってこの世界に住みたい!でした。いろいろなお客さんにしっかり向き合って、自分自身も成長していく彼女たちが可愛く、ほほ笑ましいです。ルフリアはしっかり者でとても仕事熱心です。けれどラキラには甘えん坊、とギャップがあり今まで演じたことのない役柄ですごく楽しく演じさせていただいてます! お客さんに、そして同僚に振り回されながらも一生懸命な彼女たちを楽しみにしていてください!」とコメント。

 石見さんは「RPG不動産は、キャラクターが皆個性豊かでとにかく可愛くて、見ていて癒やされたり、じーんとしたりする温かい作品だなと感じました! ラキラは戦士な格好いいところ、女の子らしくいたい可愛いところ、料理上手でお母さんみたいなところ……本当に魅力あふれるキャラクターです!! 毎度楽しく演じさせていただいております! たくさんの方に楽しんでいただけたらうれしいです。よろしくお願いします!」とメッセージを送った。

 「RPG不動産」は、同誌で2018年から連載中。異世界を舞台に王国所属のRPG不動産に就職した魔法使いの琴音が、さまざまな客の部屋探しに奮闘する姿を描く。アニメは「池袋ウエストゲートパーク」などの越田知明さんが監督を務め、「ゆるゆり」などの動画工房が制作する。

 ◇キャスト(敬称略)

 風色琴音:井上ほの花▽ファー:木野日菜▽ルフリア:川井田夏海▽ラキラ:石見舞菜香