青山剛昌さんの人気マンガ「名探偵コナン」に登場するFBI捜査官・赤井秀一のカラーオブジェ「赤井秀一カラーオブジェ『緋色の領域(テリトリー)』」が、鳥取砂丘コナン空港(鳥取市)に展示されることになり、4月23日、お披露目式が実施された。

 カラーオブジェは、革ジャンにニット帽姿の赤井を立体化。オブジェの周囲には、赤井をイメージした「ニューヨークの裏通り」がテーマの装飾が施される。15分間隔で全3種のプロジェクションマッピングが順次投影される。

 オブジェは、同空港内国際線ターミナル2階の国際線出発口に展示される。空港内には、人気キャラクターの安室透が働く喫茶ポアロを再現したフォトスポットなども設置されている。