【モデルプレス=2020/09/29】女優の芳根京子が28日、自身のTwitterを更新。27日に亡くなったことがわかった女優の竹内結子さん(享年40)への思いをつづった。

◆芳根京子、竹内結子さんへの思い「ずっとずっと目標の方です」

2018年にWOWOWで放送されたドラマ「イノセント・デイズ」で竹内さんと共演した芳根。

当時を「ご一緒させてもらった時、すごくすごく心強くて、心がふわっとなりました。あの時いただいた言葉を胸にお芝居してきました」と振り返り「ずっとずっと目標の方です。また絶対ご一緒したかったです。見てもらいたかったです」と悲痛な思いを明かした。

そして「頑張ります。本当にありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします」と悼んだ。

◆竹内結子さん死去、所属事務所が報告

所属事務所は「本日9月27日、弊社所属の竹内結子(享年40歳)が、自宅で亡くなりました」と報告。

「日頃よりお世話になっている関係者の皆様、応援して下さっているファンの皆様に、この様な辛いお知らせを申し上げることになり、あまりに突然の出来事で所属タレント、社員は驚きと悲しみで呆然としております」とし、「詳しい状況は現在確認中です。 マスコミの皆様におかれましては、ご家族、ご親族の深い悲しみにご配慮いただきますよう、切にお願い申し上げます」と呼びかけた。

NHKほか地上波各局での報道によると、27日未明に東京都内の自宅で遺体で見つかった。詳しいことは警視庁が現在慎重に調べている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】