【モデルプレス=2024/05/20】元HKT48の村重杏奈と水上凜巳花が20日、都内で行われた「Purunt.シリーズ新製品発売記念イベント」に出席。水上が意中の相手をキュンとさせる方法を語った。

◆水上凜巳花、相手をキュンとさせる方法告白

水上は美しいデコルテが際立つ淡色のロングワンピースで登場。ともにHKT48を卒業後も連絡を取り合う親友である村重と“香り”と“キュン”にまつわるトークを展開した。

早速、どんなシチュエーションで商品の香りを感じたらキュンとするかという質問には水上が「腕を組んでいる時」と回答。「女の子同士で歩くときに手を繋いだり腕を組んだりして歩くことがすごく多いんですけど、そういうときに距離が近くなるじゃないですか?そうすると良い匂いがするとずっとくっつきたくなる」と続けた。

すると村重が「凜巳花は距離が近いからね。もうべったべた」と口に。水上も「杏奈ちゃんとお泊まりして、寝るんですけど、私がずっとくっついているみたいで、杏奈ちゃんが大量の汗をかく(笑)」と打ち明け、村重は「同じお布団で寝てます」と補足した。

さらに「髪の香りで意中の相手をキュンとさせる方法」というトークテーマでは、水上が「ポニーテールをなびかせながら歩く」と答える。続けて「ポニーテールはみんなが好きな髪型だと思うんですけど、それをして街に出て、ブンブン振り回しながら歩くと、『え、誰この匂い?』『めっちゃ良い匂いする!』っていう存在になると思うので、ポニーテールを振り回しながら歩きます!」と力強く説明し、村重は「ブンブン振り回しながらポニーテールで歩くというのは凜巳花っぽい」と口にした。

水上は2023年、11人組ガールズグループME:I(ミーアイ)を輩出したサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』に出演。第2回順位発表式にて、43位という結果で惜しくも脱落となったが、可愛らしいビジュアルや壁にぶつかりながらも葛藤する姿で注目を集めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】