ANAインターコンチで「ラグビーバーガー」 テイクアウトにも対応

ANAインターコンチで「ラグビーバーガー」 テイクアウトにも対応

 ラグビーボールをイメージしたハンバーガーの提供を9月20日、ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区赤坂1、TEL 03-3505-1111)内のアメリカンスタイルステーキ専門店「ザ・ステーキハウス」が始める。(赤坂経済新聞)

 8カ国のバリエーションをそろえる「ラグビーバーガー」

 期間限定で提供する「ラグビーバーガー」(2,700円)は、ラグビーの強豪国をテーマにした8種類のラインナップをそろえる。大きさは横幅12センチ×縦幅6センチ×高さ7センチのオーバル型で、白く柔らかいバンズに備長炭の炭火焼グリルで焼き上げた和牛100パーセントの150 グラムパテを使う。前日までの予約でテイクアウトにも対応する。

 メニューの「日本」は、キャベツとテリヤキソースで仕上げたメニュー。「ニュージーランド」は、ラム肉のスライスやキウイサルサソースを使う。「アイルランド」は、ギネスチーズ、ポテトケーキなどを盛り込む。ほかにも、ローストビーフやオニオングレイビーソースで仕上げた「イングランド」、伝統的な野菜煮込みのチャカラカを挟んだ「南アフリカ」、ビーツのローストを入れた「オーストラリア」、スコッチウイスキーソースを使った「スコットランド」、フォアグラを挟んだ「フランス」を提供する。

 同ホテル広報担当の森直美さんは「ハンバーガーにはパテのほかに、各国の伝統的な料理を挟んだりソースに特徴を加えるなど、ゴージャスでユニークな味わいに仕上げた。ラグビー観戦のお供に、メニューの内容からそれぞれのお国柄を感じながら、より一層盛り上がっていただきたいと」と話す。

 提供時間は、11時30分〜14時30分、17時〜21時30分。価格は全て税別。サービス料別途。テイクアウトの場合はサービス料不要。 11月3日まで。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索