ダイニングバー「赤坂 和 ? ビストロ VAN」(港区赤坂2、TEL 03-6277-7306)が現在、期間限定でハロウィーンメニューを提供している。(赤坂経済新聞)

 【写真】「地獄の皇太子うどん」

 「美しく健康に」をコンセプトに、群馬のブランド豚「福豚」の肩ロースのカツや群馬県の卵を使っただし巻き卵の定食など、群馬県産食材を使った和食を中心に提供する同店。「なるべく安全に少しでも季節のイベントを楽しんでもらいたい」との思いから、今回の期間限定メニューを始めた。10月29日〜31日の3日間、1日各10食限定で提供する。

 期間限定のメニューとして提供するのは2種類。蒸したカボチャを裏ごしして豆乳と関西風だしを合わせ、バターしょうゆでソテーしたキノコと、お化けに見立てた大根をのせた「お化けかぼちゃうどん」(1,090円)と、真っ赤な生き血に見立てたトマトと赤ワインで豚のガツを煮込んだスープをだしに合わせ、髑髏(しゃれこうべ)と茨(いばら)に見立てた大根とネギをのせた「地獄の皇太子うどん」(1,090円)を提供する。

 店主の?橋優子さんは「野菜や肉、米などは群馬県から仕入れている。冬に向けて、カボチャのビタミン、トマトのリコピンでおいしく免疫力をアップさせてほしい」と話す。「『地獄の皇太子うどん』は店長が好きな聖飢魔IIの曲をモチーフにしている。『見て楽しい、食べておいしい』和食の店長が考えたメニューをぜひ食べに来ていただきたい」とも。

 営業時間は、11時30分〜14時、18時〜23時。日曜定休。10月31日まで。