赤坂のイタリア料理店「FUGA Dining」(港区赤坂2、TEL 03-5797-8996)で現在、企画展「FUGA Dining Exhibition」を開催している。(赤坂経済新聞)

 【写真】京都芸術大学大学院生の作家・山田康平さんの作品

 赤坂のイタリア料理店「FUGA Dining」とアート事業に関するコンサルティングなどを行う「THE ART」(渋谷区)がコラボ企画した同展。「アートや文化の活性化」をコンセプトに、日本の若手アーティストの作品展示と販売を行う。3月に第1弾が開催され、今回は第2弾の開催となる。「身近なものとしてのアート」を目指し、食事やドリンクとともにアートを楽しめる空間を提供する。

 今回は、京都芸術大学大学院生の作家・山田康平さんの絵画作品を展示する。「人の関わりとダイニング」をテーマに、世代を超えた人々のポートレートやダイニングにある花瓶、椅子などを表現した作品15点を展示する。会場では、作品の販売も行う。

 「THE ART」社長の岩崎かおりさんは「日本はアートを生活の一部に取り入れる習慣が少なく、市場としては発展途上国であるが、将来性のある高い素質を持った若手アーティストが多くいる国。将来性が高いアーティストの支援や、豊かな人生・時間を過ごすツールとしてアートを人生に取り込むことができるような展示を企画した」と話す。

 営業時間は、11時〜15時、17時〜23時。展示は4月30日まで。