イベント「KIOI JAZZ WEEK 2021」が10月9日、東京ガーデンテラス紀尾井町(千代田区紀尾井町1)で始まる。(赤坂経済新聞)

 【写真】「ガーブセントラル」で昨年行われた「クロマチックハーモニカナイト」の様子

 「音楽で文化をつなぐ街・紀尾井町」をキャッチコピーに始まった同企画。3回目となる今年は「こんな時代だから明るい気持ちで歩いていきたい」という気持ちをこめて「On the Sunny Side of the Street」をテーマ曲に、期間中は感染予防対策を施したレストランでのディナーライブや、ウェブ配信でのインタラクティブなワークショップなどを行う。

 期間中、同施設のホームページ内には特設サイト「KIOI CONNECTION」を設け、紀尾井町エリアのジャズイベント情報や音楽に関するトピックスを掲載。ライブスケジュールなどをチェックできるほか、参加型アンケート「KIOI JAZZ BATON」も行う。アンケートから選ばれた「元気を出したいときに聞くあなたの一曲」を集めたプレイリストも掲載する。

 イベント初日となる9日は、同施設内の「紀尾井カンファレンス」で、KIOI STEAM LABによる「音を視(み)る・絵を聴く〜音楽×数学×テクノロジーのいろどる世界」(1,000円)を開催する。会場では、さまざまなメディアアートや来場者の感性を通じて音を視覚で感じ絵を音に直す体験のほか、「Trio MATHEMATA」によるライブも行う。同イベントはライブ視聴(500円)も可能。10日には、世界的なサックスプレーヤーのMALTAさん率いる「MALTA Hit and Run」が「MALTA SPECIAL JAZZ LIVE」(3,000円)を行う。

 期間中の火曜は、紀尾井テラス内で無料の「ランチタイムミニコンサート」を予定するほか、11月5日は「ル・ファヴォリ」、11月7日は「ガーブセントラル」で有料ディナーライブも行う。

 西武プロパティーズ・東京ガーデンテラス事業推進部の小関克昌さんは「今年も新型コロナウイルス感染流行下での開催となるが、安心してお楽しみいただけるイベントを各種用意した。ぜひ特設サイトをのぞいてみてほしい」と話す。

 開催時間はイベントごとに異なる。一部のイベントは要予約。一部のイベントは有料。定員に達し次第終了。11月7日まで。