「八王子いちょう祭り」開催迫る イチョウ並木90年、ケーブルテレビでも中継

「八王子いちょう祭り」開催迫る イチョウ並木90年、ケーブルテレビでも中継

 「八王子いちょう祭り」が11月17日・18日、八王子市内を通る甲州街道(国道20号)沿いで行われる。(八王子経済新聞)

 特別番組に出演する八王子出身のタレント・内田眞由美さん

 1979(昭和54)年から毎年秋に行われている同祭り。今年で39回目。多摩御陵(現在の武蔵陵墓地)の完成に合わせ、1929(昭和4)年に植樹されたイチョウの並木道に沿って、甲州街道・小仏関所跡〜追分交差点間の沿道に出店などが立ち並ぶ。

 「Sey YES! Happy together!〜みんなでしあわせに!〜」を掲げ、「イチョウ並木90年記念事業」と「東日本大震災復興応援事業」の2つをテーマにイベントを展開。区間内に設けられた関所を「通行手形」を片手に歩く「関所オリエンテーリング」のほか、メイン会場である陵南(りょうなん)公園(長房町)では、ステージイベントやミニSLの運行など、さまざまな催しを展開。18日には、同祭に合わせて毎年行われている「クラシックカーパレード」も実施する。

 今回から高尾駅近くの大型複合施設「iias(イーアス)高尾」(東浅川町)も公式会場の一つとなった。同所では両日、「TAKAOフェスタ」と題した催しを行う予定で、「通行手形」を対象店舗で見せた人にサービスを用意するほか、八王子市内をベースに活動するアイドルユニット「8princess(エイト・プリンセス)」や「八王子観光PR特使」を務めるバンド「フラチナリズム」などによるステージイベントも行う。

 ケーブルテレビ運営会社「J:COM 八王子」は17日11時から1時間にわたって、特別番組「第39回八王子いちょう祭り 生中継」をコミュニティーチャンネル「J:COMチャンネル」で放送。番組では、八王子出身で「第1回AKB48じゃんけん大会」で女王に輝いたタレントの内田眞由美さんをゲストに迎え、メインステージを会場にじゃんけん大会を繰り広げるほか、放送と合わせて、スマートフォン向け地域情報アプリ「ど・ろーかる」の投稿機能を使い、「八王子のいちょう」をテーマとした写真や動画を視聴者から募る企画なども行う。

 番組制作に携わる野中舞さんは「八王子の方々に長年親しまれてきたイチョウ並木の秋ならではの美しい風景と地元の方々の思いを、番組を通じて紹介したい」と意気込む。

 開催時間は9時〜17時(18日は16時30分まで)。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索