博多バスターミナルに「アサヒシューズ」直営店 福岡初出店、足型測定器も

博多バスターミナルに「アサヒシューズ」直営店 福岡初出店、足型測定器も

 靴メーカー「アサヒシューズ」の直営店「ASAHI 博多バスターミナル店」(TEL 092-409-0880)が10月16日、博多バスターミナル(福岡市博多区博多駅中央街2)地下1階にオープンした。(博多経済新聞)

 足型測定器

 「アサヒシューズ」は1892(明治25)年に福岡県久留米市で創業した靴メーカー。東京や大阪などに直営店を8店舗展開し、今回福岡県内初出店。店舗面積は約20坪。

 自社ブランドのスニーカーやビジネスシューズ、ブーツ、年配の方向けや子ども用の靴など約200アイテムをそろえる。歩くことを医学的に分析したという健康・快適シューズブランド「快歩主義」(5,900円〜)や、歩行時の膝のトラブル予防のために開発したというブランド「アサヒメディカルウォーク」のスニーカー「メディカルウォーク1645」(2万3,000円)や男性用のビジネスシューズ「メディカルウォークBS M001」(3万5,000円、以上税別)などを販売する。

 店内では、足型測定器で土踏まずの長さや角度などの計測ができ、その数値をもとにスタッフが靴選びをサポートするという。靴の手入れのアドバイスにも対応する。

 店長の時里孝則さんは「お客さまの足に合った靴選びのお手伝いをさせていただく」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時〜20時。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

九州/沖縄の主要なニュース

福岡 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る