バウムクーヘン専門店「アニバウム 有明ガーデン店」が4月24日、住友不動産ショッピングシティ有明ガーデン(江東区有明2)にオープンする。運営はアニバーサリー(新宿区)。(東京ベイ経済新聞)

 【写真】「アニバウム 有明ガーデン店」外観

 「パン屋のように気軽に立ち寄れる店」をコンセプトに膨張剤やショートニングなどは使わず、厳選された素材で焼き上げたバウムクーヘンを提供する「アニバウム」。今回、「アニバウム 早稲田店」に次ぐ2店舗目で、商業施設初出店となる店舗を有明ガーデンモール2階にオープン。定番のバウムクーヘンのほか、手のひらサイズのバウムクーヘン生地にカスタードクリームを詰めて、表面をキャラメリゼして仕上げた「CakeBAUM クレームブリュレ」(486円)などを用意する。

 オープンイベント第1弾として、「CakeBAUM クレームブリュレ」2個と「アニバウム プレーンmini」2個を詰め合わせたセットを4月24日・25日の2日間限定で販売する(1セット1,080円、各日30セット限定)。第2弾は、4月26日〜30日の5日間、購入1,620円以上・各日先着10人に「CakeBAUM クレームブリュレ」を1個進呈。第3弾は、5月1日〜5日の5日間、小学生以下の子連れを対象に購入1,080円以上・各日先着20人に「アニバウム プレーンmini」を1個進呈する。

 営業時間は10時〜21時(新型コロナウイルスの影響で営業時間変更の可能性あり)。