「TOSHIMA STREET FES(トシマストリートフェス)」が11月2日・3日、池袋西口公園グローバルリング、中池袋公園で開催される。(池袋経済新聞)

 過去開催の様子

 「豊島区をストリートカルチャーの聖地に」をテーマに、昨年11月に初開催した同イベント。ブレイクダンス、パルクール、ヒップホップミュージックアートなどストリートカルチャーを一堂に集める。主催は、ファッション、ガジェット、スポーツアイテムの海外ブランド代理店運営などを手がける「Xcountry」(豊島区)が主体となり組織する実行委員会。

 期間中、まざまなジャンルのフリースタイルカルチャーをミックスした即興バトルを行う「フリースタイルスペース」設置、豊島区を拠点に活動するブレイクダンスチーム「FOUND NATION(ファウンドネーション)」が運営を手がける「ブレイクダンスバトル」、「HIPHOP MC バトル&LIVE」、「1on1パルクールトーナメントバトル」をはじめ、ライブアーバンスポーツ体験エリア、フードエリアなどを展開する。

 このほか、今年新たな試みとして、会場にフリーウォールを設置し、誰でもペインティング体験できるライブペインティング企画を行う。

 実行委員会スタッフは「大人から子ども、行政と民間、区民に愛されるフェスをつくり上げ、関係者全員でつくるお祭りが日本と世界をつなぎ、日本から世界にはばたく舞台になる、そんな空間をつくっていきたい」と意気込む。