葛飾・高砂のチーズケーキとマフィンの店「Factory(ファクトリー)」(葛飾区高砂3)がリニューアルオープンして、5月20日で2カ月がたった。(葛飾経済新聞)

 パンやチョコミント商品が並ぶショーケース

 店主の彼ノ矢美香さんは「もっと地域の皆さんに利用してもらえるよう、パンや総菜系の商品を増やしたかった」とリニューアルのきっかけを話す。店名も「BakeShop Factory(ベイクショップ・ファクトリー)」に変更。国産の材料と手作りにこだわった自家製のベーグルやクロワッサンをメインに、店名のロゴをあしらった小物や雑貨も販売する。

 もともと同店で扱っていたチョコミントチーズケーキが好評で、今年2月にデザインフェスタギャラリー原宿(渋谷区)で、チョコミント好きのカフェや洋菓子店、ハンドメード作家などが集まり開催された「東京チョコミン党フェスVOL.1」を主催した彼ノ矢さん。「リニューアル後は、チョコミントの商品も増やして販売している。遠方から買いに来てくれる人もいて、とてもうれしい」と話す。

 今後について、「郊外や地方への可能性を模索するため、ポップアップショップや移動販売を増やしていきたい。そのため、来年春には店舗での通常営業を縮小する予定。今までにないアプローチで、これまで積み上げてきた商品、コミュニティーをもっと広げていきたい。チョコミントの商品も広く浸透していけば」と意気込む。

 営業時間は10時〜17時。月曜・火曜・日曜定休。