神戸・トアウエストの「黒十バール」がリニューアル 日本酒バー「黒十スタンド」に改名

神戸・トアウエストの「黒十バール」がリニューアル 日本酒バー「黒十スタンド」に改名

 神戸・トアウエストにある「黒十(こくとう)バール」が8月2日、日本酒バー「黒十スタンド」(神戸市中央区北長狭通3、TEL 078-332-3131)としてリニューアルオープンした。経営は、飲食店事業などを手掛けるポトマック(波止場町)。(神戸経済新聞)

 「黒スタ名物!炭火焼チキンボーン 5P」

 和食店「黒十 神戸本店」の姉妹店として2017(平成29)年8月にオープンした同店。もっと日本酒をカジュアルに楽しんでもらおうと、リニューアルした店舗中央にはハイカウンター席を設けた。コンセプトは「神戸”愛”あふれる、街角のホットステーション」。

 店舗面積は43.82平方メートル。席数はテーブル席16席、カウンター席24席。着席時最大30人、立食時最大40人までの貸し切り利用(応相談)にも対応する。喫煙可能。

 店長の霜崎璃英子さんは「和風の空間はそのままに、スタイリッシュで入りやすい空間を目指して改装した。カウンター越しにスタッフと気軽に話を楽しみつつ、ゆっくりとお酒を飲んでいただきたい」と話す。「BGMは系列店では珍しい昭和歌謡を流す」とも。

 神戸・灘にある全12蔵の日本酒を常時そろえるほか、兵庫県内の蔵元から季節の日本酒を仕入れる。お勧めの酒のつまみには神戸市西区の「山崎ファーム」「ヤスオ農園」「神戸なごみ農園」から仕入れた地元野菜などを使う。

 メニューは、「黒スタ名物!炭火焼チキンボーン 5P」(550円)、「長芋エビパン 黒十スタンド風」(420円)、「焼き油揚げ ゴルゴンゾーラ、ハチミツ、クルミ」(560円)、「肉味噌胡瓜」(480円)、「厚切りハムカツ」(580円)、「ポテト山椒スパイス」(580円)、「よだれ鶏と大根のパクチーサラダ」(680円)など。前日までの予約で飲み放題90分が付くコース(3,500円)も用意する。

 土曜・日曜・祝日限定のランチ営業では「唐揚げランチ」(900円)を提供する。

 ドリンクは、ビール(500円〜)、サワー(390円〜)、グラスワイン(580円)、モヒート(750円〜)、ハイボール(390円〜)、焼酎(400円)、梅酒(400円〜)、カクテル各種(600円)、ソフトドリンク(400円)など。

 営業時間は16時〜24時(土曜・日曜・祝日は12時〜24時)。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関西の主要なニュース

兵庫 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索