御殿場プレミアム・アウトレット(静岡県御殿場市)が6月7日、ウェブサイト「STAFF STORY」を公開した。(富士山経済新聞)

 同施設スタッフの日々大事にしていることや働く思いなどを紹介する同サイト。運営会社「三菱地所・サイモン」(千代田区)によると、同施設は全国に展開する10施設のプレミアム・アウトレットのフラッグシップ施設で、約290店・4000人のスタッフが働いているという。

 「STAFF STORY」で今回紹介するスタッフは、優れた接客技術とホスピタリティを評価するプレミアム・アウトレット初の新制度「プレミアム・アウトレット スタッフアワード」で認定された405人の中から選ばれた。今回3本のストーリーを公開し、今後2〜3カ月ごとに記事を追加していく予定という。

 同施設営業課スタッフの林田恵美さんは「『STAFF STORY』は、施設で活躍する素晴らしいスタッフの魅力を多くの人に知ってもらい、より御殿場プレミアム・アウトレットを好きになってもらいたいとの思いから企画した。認定制度『プレミアム・アウトレット スタッフアワード』と併せて、日々頑張っているスタッフを称賛する場を増やし、スタッフのモチベーション向上につながれば」と話す。