太子堂のドーナツ&ピザ専門店「フロレスタ三軒茶屋店」(世田谷区太子堂4)が現在、「ぼのぼの コラボドーナツ」を販売している。(三軒茶屋経済新聞)

 販売は、漫画「ぼのぼの」の連載35周年を記念。海に住んでいるラッコの子ども「ぼのぼの」は黒ごまチョコレートで、森に住んでいる「シマリスくん」はいちごのチョコレートで、それぞれ着色料や防腐剤を使わずドーナツにした。三軒茶屋店では、一部店舗限定の「笑顔バージョン」も21日から販売を開始した。価格は各486円。

 店長の宮崎智子さんは「昔からの漫画のファンが来店するなど反響を感じている。2つセットで買う人が多く、リピーターも多い」と話す。

 同店のドーナツは、北海道産の小麦粉や国産大豆の無調整豆乳など素材にこだわり、防腐剤や保存料などの不使用をアピールしている。店で一つ一つ手作りしており、最も人気商品という「ネイチャードーナツ」は、常時揚げたてを販売する。

 営業時間は10時〜21時。9月30日まで。