東京都社会人サッカー3部リーグ第2節が4月22日、駒沢第二球技場(世田谷区駒沢公園)で行われ、ホーム開幕戦となる「世田谷ユナイテッド」が三井住友海上サッカー部に5-0で快勝した。(三軒茶屋経済新聞)

 試合終了後の集合写真

 試合は前半に世田谷ユナイテッドが1点を先制。後半も亀井大地選手の2得点の活躍などで4点を獲得した。チームの代表で監督兼選手の地頭薗雅弥さんは「雨でピッチが滑りやすい中でもしっかりとパスを回し、ゴールに向かって得点を重ねられた。守備も無失点に抑えられて良かった」と勝利を喜んだ。

 チームは開幕戦に続き2連勝。次節は4月28日に駒沢公園の補助競技場でKDD FCと対戦する。地頭薗さんは「一人でも多くの世田谷に関わる方に愛されるクラブになれるよう、日々のトレーニングや活動に取り組んでいる。ぜひ会場で雰囲気を感じてほしい」と来場を呼びかける。