焼き鳥店「栄鶏庵(エイドリアン)」(世田谷区太子堂2)がオープンして、5月22日で半年がたった。(三軒茶屋経済新聞)

 白レバーのたたき

 三軒茶屋栄通りにある「炙り フロムダスク・ティルドーン」の2号店。店主が「三軒茶屋交差点の反対側にある茶沢通りのエリアでも店を開きたい」と思っていたところ、物件の情報を得て開業した。

 店名は、格闘技好きの店主が映画「ロッキー」からヒロインの名前と、1号店の「栄通り」の「栄」、「繁栄」の「栄」から付けた。コンセプトは「気軽にサクッと、カジュアルからフォーマルまで使い勝手のいい店」。店内は、カウンター=6〜7席、4人がけテーブル=2卓、立ち飲みスペースから成る。

 串物を132円から提供し、大山鶏を毎日店で串打ちしている同店。「白レバーのたたき」(550円)は「新鮮な白レバーを絶妙な焼き加減で仕上げた」という。旬の食材と鶏肉を使った料理も時価で提供する。店長のナミさんは「自慢のおいしい焼き鳥とお酒を、ぜひ味わってほしい」と話す。

 営業時間は17時〜翌1時(金曜・土曜・祝前日は翌4時まで)。