カプコン、「渋谷パルコ」に直営アンテナショップ モンハンなど限定グッズ展開

カプコン、「渋谷パルコ」に直営アンテナショップ モンハンなど限定グッズ展開

 ゲームメーカー大手のカプコンは6月18日、11月下旬に営業を再開する「渋谷PARCO(パルコ)」(渋谷区宇田川町)に、直営アンテナショップ「CAPCOM STORE TOKYO」を出店すると発表した。(シブヤ経済新聞)

 建設が進む渋谷パルコ

 「モンスターハンター」をはじめ、「バイオハザード」「逆転裁判」など人気コンテンツのキャラクターグッズを取りそろえ、同店限定商品も続々と投入。新作ゲームの体験会など、イベントも開催していく予定。詳細は「随時公開していく」という。

 同日、会見を開いたパルコは、再開する渋谷パルコについて、地下1階から10階(一部を除く)までに約180のショップを展開することや、フロア編成、テナントの詳細などを明らかにした。「ファッション」「フード」など中心に据える5つの要素のうち、「アート&カルチャー」軸の一部として、6階に「ジャパンカルチャー」を発信する売り場を編成。カプコンのアンテナショップも同フロアに出店する。

 6階には、任天堂の国内初の直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」やポケモンの新オフィシャルショップ「ポケモンセンター シブヤ」をはじめ、この日の会見で明らかになったゲーム「刀剣乱舞−オンライン−」初の公式ショップ「刀剣乱舞万屋本舗」などの国内コンテンツホルダーが集結し、ジャパンカルチャーの聖地を目指す。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索